DevRel エンジニアフレンドリーになるための3C

DevRel エンジニアフレンドリーになるための3C

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「マーケティング・営業・採用担当者必携!
 あなたの会社・製品を、
 エンジニアに好きになってもらうための極意」

DevRel(Developer Relations:開発者向け共創マーケティング)とは、「自社製品・サービスと、外部開発者・ユーザーとのつながりを作り上げる活動」です。

具体的には、エヴァンジェリスト、アドボケイトと呼ばれる人を中心にコミュニティを形作り、コミュニケーションを取りながら、自社製品を良くしていく(そして宣伝する)活動が一般的です。

本書は、DevRelのスペシャリスト3名による、
・マーケティング/営業/採用担当者が
・DevRelの概要・必要性を知り
・「今すぐ」自社で始められるノウハウや必要なもの/ことを知る
ための書籍です!

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 全般
出版社
翔泳社
ページ数
232ページ
電子版発売日
2019年12月06日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

DevRel エンジニアフレンドリーになるための3C のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年03月25日

    ジャーニーマップの項からも読み取れるように、相手がエンジニアかどうかで大枠でのアプローチは変わらない。 
    しかしエンジニアという生態には特性があり、そこと信頼関係を築くには一般的なマーケティングとは異なる視座が求められる。 

    そういったドメイン知識も反映された実用的な一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています