エイラと外つ国の王 1
  • 値引き

エイラと外つ国の王 1

作者名 :
値引き価格 288円 (262円+税) 10月31日まで
通常価格 576円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

政略結婚のためロートフェルゼに嫁ぐことになったエイラは麗しき王子・アロルドに会えるのを心待ちにしていた。だが、その国に嫁いだ者は誰も戻ってこないという恐ろしい噂があって…!? 吸血鬼の一族に嫁入りした美しき姫の大河ダークファンタジー!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
ミステリーボニータ
ページ数
166ページ
電子版発売日
2019年12月16日
サイズ(目安)
49MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ロートフェルゼからゴルトフルーエに申し込まれた縁談で、ロートフェルゼの次期国王である王子・アロルドへ嫁ぐことになった王女・エイラ。エイラの双子の兄であるエリアスは、ロートフェルゼにまつわる不気味な噂を口にして反対しますが、この縁談はゴルトフルーエにとって、もともとは北の小国でありながら破竹の勢いで隣接する国々へ領土を拡大しているロートフェルゼとの戦争を終わらせ、自国の王女がいずれ女王になるという願ってもない話であり、アロルドの肖像画を見たエイラは、わずかな希望だけを持って、王家の姫に生まれた身として嫁ぐ決意を固めます。一方、エイラの肖像画を見たアロルドは「まだ普通の人」だけど「仲間になってもらわなければならない」、そして「かわいそうに」と口にしながら体調がよくない様子を見せるのですが、何か秘密があるようで…と始まる本作。
密かに吸血鬼が治める国とは知らずにロートフェルゼへ輿入れしたエイラと、吸血鬼でありながら一族の在り様に疑問を持ち、かつ一族に言えない秘密を持つアロルド。そんなエイラとアロルドが共に生きる道を見つけられるのか…というラブストーリー的な側面だけでなく、登場するいろいろな国や人々の思惑が絡み合ってストーリーもどんどん複雑になっていくという、新刊が出るたびに1巻から読み返したくなるファンタジーマンガです。吸血鬼の設定にもオリジナリティがあって非常におもしろいので、吸血鬼が出てくるマンガをつい読んでしまう人にはぜひ読んでいただきたい!

エイラと外つ国の王 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    無料版購入済

    面白い

    blood 2021年01月16日

    作家さん買いです。そしてこの作品も期待を裏切りませんでした。面白い!バンパイアー作品も好きでよく読みますがこれは今までにない展開!ハラハラドキドキ、主人公と王子様がどうなるのか楽しみすぎです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    えっ

    hiropon 2020年01月13日

    ほの暗い雰囲気もストーリーもよかったのですが、後半にBL擬きの疑惑あり。
    どう進むかわからないけど…、このままの路線なら、ちょっと騙されたと感じてしまうかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月19日

    吸血鬼の王国に嫁入り

    使い古された設定かと思いきや、最後に「え!?どうなるの?」という出来事が…
    物語はこれからですね。次刊に期待!!

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    謎の展開

    ボリス 2021年02月06日

    今度はどこの王国かと思ったら王族が吸血鬼でした。嫁いで来た美しく心優しいお姫様と男性の血しか吸えない王子様。どうなるのかと思ったら、1巻の最後でまさかの展開… なんのジャンル?

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    う~ん

    なぎさ 2021年01月04日

    吸血鬼の話や恋愛のファンタジーものは好きなのですが、私はこの1巻だけだと惹かれる要素は少ないなと思いました。読み進めると面白いのかな?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    ワクワク

    るる 2021年06月29日

    絵が綺麗で引き込まれました。背景までこんなに繊細に描かれていて素敵です。設定が意外でお話についていけないかもと思ったのですがキャラクターが魅力的ですごく楽しく読めました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    こういうのが読みたかったよ

    まり子 2021年06月10日

    王道のファンタジーにびっけさん独特のエッセンスが加わって
    とても魅力的...。
    エイラの着る上品で美しいドレスのセンスが好きです。
    一巻ラストがまさかの展開でビックリしたと同時に「そう...これだよ...!びっけさんの作品はこれだよこれぇぇ!!」という気持ちで感情が大渋滞になりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    むー 2020年12月22日

    びっけ先生さすがすぎる…まあ吸血鬼までなら想像つく…性別が変わるなんて!!しかもそれなら王子様も血が飲めそうな感じで続くってなってるし先が気になりすぎる。人間バージョンの猫ちゃんも見たいので続きも今度買おう〜

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    この巻だけだとオチに不安が残る

    2020年01月05日

    あらかじめレビューを読んで主人公の性別が変わるのはわかっていましたが、
    こちらの作者様の「あめのちはれ」という作品(GL男女BLあり)を以前読んだことがあり、とても良かったので買いました。

    いやしかしそんな私でも、この作品はほんとに主人公の性別が意図せず変わってしまったところでちょうど終わる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    意外な展開

    はちこ 2021年02月15日

    あまり好きな絵では無かったし、お互いに一目惚れで強い絆ができるというのもあまり納得の行くものではなかったけど、最後の意外な展開に、おおっ!と思った。急に続きが読みたくなった!

    このレビューは参考になりましたか?

エイラと外つ国の王 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • エイラと外つ国の王 1
    値引き
    政略結婚のためロートフェルゼに嫁ぐことになったエイラは麗しき王子・アロルドに会えるのを心待ちにしていた。だが、その国に嫁いだ者は誰も戻ってこないという恐ろしい噂があって…!? 吸血鬼の一族に嫁入りした美しき姫の大河ダークファンタジー!!
  • エイラと外つ国の王 2
    政略結婚のためロートフェルゼに嫁ぐことになったエイラ。だが、その国に嫁いだ者は誰も戻ってこないという恐ろしい噂があった。なんと、ロートフェルゼは吸血鬼が統治する国だったのだ。しかし、吸血鬼の王子であるアロルドと共に生きることを決めたエイラ。互いに血を吸い合うが、目覚めると男性の体になっていて…!?
  • エイラと外つ国の王 3
    王座を窺うダグラスに、性別が変わるところを見られてしまい、不完全体の吸血鬼であることを知られてしまったエイラ。アロルドとともに生きたいと願うエイラだったが、王族の前に引き出されて!?
  • エイラと外つ国の王 4
    王の許しを得て城に帰還し、アロルドの妻として認められることになったエイラは、アロルドと共に王の交代が起きたヴィゼスト国へ弔問へ向かうことになった。竜や獣人が多く暮らす国に訪れたエイラは、ヴィゼスト新女王の妹ルルカと婚約したエリアスと再会したり、歓迎を受けてしばしくつろぎの時を過ごしていた。しかしロートフェルゼからの従者が影で暗躍しはじめ…!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

エイラと外つ国の王 に関連する記事