ギリシアの聖夜【ハーレクイン文庫版】

ギリシアの聖夜【ハーレクイン文庫版】

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 709円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

もう自分を愛していない夫に、離婚を切り出した直後だった。トラックがイーデンたちの車に突っ込んできたのは覚えている。目覚めると、夫は重体で、記憶の全てを失っているという。すぐにも駆けつけたかったが、流産しかかっていたイーデンは病室に拘束されて、3日間、夫のもとに行けなかった。すると夫のアリスティドはイーデンを悪妻と信じ込んだのだ。ところが退院し、家に戻ると夫は腕を回して彼女を引き寄せた。私に興味がないはずなのになぜ? 戸惑うイーデンに唇を重ね、夫は欲望に濡れた瞳で求めてきた。「妻なら当然の役目だろう」
*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン文庫版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年11月21日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月14日

    面白かったです。

    「選択制の記憶喪失」って、そういうのがあるんだと初めて知りました。判りやすくいえば、ある特定の事柄についてのみの記憶が失われ、他の一切は覚えているということですね。
    ヒロインのイーデンはまだ生後九ヶ月の幼い男の子のお母さん。ですが、早々に二人目を妊娠しています。
    物語りはイーデン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています