フェンリル 1巻【デジタル限定カバー】
  • 完結

フェンリル 1巻【デジタル限定カバー】

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【購入者限定 電子書籍版特典あり】
当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。
https://xget.jp/items/673

【元朝秘史×北欧神話】
12世紀モンゴル高原――幾つもの部族が群雄割拠していた時代。キヤト氏族の少年テムジンは、謎の美女フェンリルとの出会いをきっかけに大陸全土を巻き込む戦乱の人生を歩み始めることに……! 『伝説』と『神話』が交差する、血と幻想の歴史大河ロマン!!
(C)2019 Chugaku Akamatsu (C)2019 Mioko Ohnishi

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
スクウェア・エニックス
掲載誌・レーベル
月刊ビッグガンガン
ページ数
234ページ
電子版発売日
2019年11月25日
サイズ(目安)
46MB

フェンリル 1巻【デジタル限定カバー】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月20日

    歴史の授業を真面目に勉強していなかったので知りませんでしたが、実際にいた人物と架空の人たちのお話でジャンル的には時代物とファンタジーの掛け合わせ…?
    最初表紙買いからの内容も個人的にめちゃくちゃ好きだな〜と思いました。
    枕元に置いて寝るくらいには好きです。
    現3巻まででやっぱりどれも好きです。
    (原...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    おもしろい

    上さま 2020年05月29日

    歴史ファンタジーっぽい雰囲気ですかね。読んですぐに世界観に引き込まれました。設定が現代ではないですが、登場人物同士の会話で上手く説明されているので、読者が置いていかれることもないです。かといって、くどい説明があるわけでもないので読みやすく、テンポもいいです。
    歴史、国の統一、戦、そこに少しのファン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

フェンリル のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • フェンリル 1巻【デジタル限定カバー】
    完結
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【元朝秘史×北欧神話】 12世紀モンゴル高原――幾つもの部族が群雄割拠していた時代。キヤト氏族の少年テムジンは、謎の美女フェンリルとの出会いをきっかけに大陸全土を巻き込む戦乱の人生を歩み始めることに……! 『伝説』と『神話』が交差する、血と幻想の歴史大河ロマン!! (C)2019 Chugaku Akamatsu (C)2019 Mioko Ohnishi
  • フェンリル 2巻
    完結
    660円(税込)
    【購入者限定 電子書籍版特典あり】 当コンテンツを購入後、以下のURLにアクセスし、利用規約に同意の上、特典イラストを入手してください。 【その瞳に映るは見果てぬ覇道――!】 奪い合い、殺し合う。そんな弱肉強食の掟と憎しみが支配する12世紀モンゴル高原。謎の美女フェンリルと出会った少年テムジンは、己の信じる新しい世界のため、その覇道を突き進む――! 『伝説』と『神話』が交差する血と幻想の歴史大河ロマン、待望の第2巻!! (C)2020 Chugaku Akamatsu (C)2020 Mioko Ohnishi
  • フェンリル 3巻
    完結
    660円(税込)
    【見果てぬ闘争を求め、もう一人の覇王が動き出す…!】 多くの友を失いながら、奪い合い、憎しみ合う、そんな負の連鎖を断ち切るため、ついにテムジンは父の仇タルグタイと対峙する! 一方そのころ、高麗国へとやってきた源義経が見果てぬ闘争を求め、兵を起こそうとしていた…。『伝説』と『神話』が交差する血と幻想の歴史大河ロマン、風雲急を告げる第3巻!! (C)2021 Chugaku Akamatsu (C)2021 Mioko Ohnishi
  • フェンリル 4巻
    完結
    660円(税込)
    地を揺らす者(フェンリル)と共に駆け抜けた覇王(テムジン)、その果てに――。 父の仇タルグタイを倒し、草原を平定したテムジンはひと時の平和を甘受していた。しかし、時代が闘争を望むかのように、惹かれ合うかのように、もう一人の覇王源義経によって草原にも戦乱の波が押し寄せようとしていた…。『伝説』と『神話』が交差する血と幻想の歴史大河ロマン、ついに終幕!! (C)2022 Chugaku Akamatsu┴(C)2022 Mioko Ohnishi

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

月刊ビッグガンガン の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング

フェンリル に関連する特集・キャンペーン