4000万人の購買データからわかった! 売れない時代にすぐ売る技術

4000万人の購買データからわかった! 売れない時代にすぐ売る技術

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

4000万人という日本最大級の「購買データ」を毎日分析しつづけ、
「楽天スーパーSALE」で1週間に683億円という
過去最高益を叩き出した大原氏によると、
売上を伸ばせない最大の理由は「売上の正体」を知らないからだと言います。

売上=「訪問数」×「転換率」×「客単価」

これが、「売上の正体」です。
これを知らずにがむしゃらに売上を伸ばそうと思っても、
効果に直結することはありません。

もっというと、売上が出ない人の典型的なパターンは、
「お客がこないから売れない」「安くしないから売れない」など、
「訪問数」や「客単価」を間違えているから売れないと「勘違い」していること。
本当に改善すべきは圧倒的に「転換率」にあると指摘しています。

転換率=「商品を見たお客(訪問数)のうち何人が買ってくれたかという確率(%)」

大原氏は4000万人の購買データを分析しつづけ、
ちょっとしたことに意識を向けるだけで、
誰でも転換率が上がる方法を突き止めました。

ちなみに、楽天の「肝」ともいえる購買データの閲覧が許されていたのは、
社員のほんの1%にも満たないごく一部の人のみ。
その情報が通常、表舞台に出ることはまずありえません。
そんな貴重なデータが私たちに示してくれた
「超具体的なノウハウ」とはいったいどんな方法なのか?
それだけでもビジネスマンなら読んでおきたい貴重な一冊です!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
サンマーク出版
ページ数
222ページ
電子版発売日
2019年10月28日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

4000万人の購買データからわかった! 売れない時代にすぐ売る技術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月25日

    実用的な内容だったと思う。
    ECサイト特にブランディングをメインにしたものではなく、楽天なので商人心が強いサイトには向いている内容と思った。
    本の出版が2019年なので、時代を考慮せず、すぐに使えるので、今読んで良かった。すぐに実行できそうなテクニックがあったので、試そうと思う。
    ただ、すごく真新し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月20日

    ビッグデータからの分析による示唆に富んだ内容だった。
    マーケティングの大前提であるSTPを忘れず、データによる根拠を持って施策を検討すべきだと改めて思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月28日

    売り上げとは、訪問数×客単価と思っている人が多い。しかし、売り上げの正体は、ここに転換率を加えた「訪問数×転換率×客単価」である。この転換率を上げる技術こそが、楽天市場で顧客4,000万人、4万8,000店舗のデータを扱っていた筆者が得た「すぐ売るための技術」である。
    転換率とは、訪問...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月02日

    マーケティングに関する話
    この本で述べられている売上を上げるために注目すべき点についての解説、物の売り方はとても参考になると思った。
    楽天で働いていた筆者が実際に試しながら結果を残してきた手法なのだろう

    自分も試してみようと思ったものがいくつかあった

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています