人生にお金はいくら必要か〔増補改訂版〕

人生にお金はいくら必要か〔増補改訂版〕

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

毎月いくら貯めれば、老後の不安は解消するのか!?
お金のプロが、20代からわかるお金の貯め方・増やし方を教えます。

「東洋経済オンライン」で大反響の「人生設計の基本公式」も徹底解説。
「老後設計の基本公式」の解説を加えた増補改訂版!

〈内容紹介〉
◎人生のお金の流れは「稼いで、貯めて、取り崩す」が基本
◎2000万円問題の真実-必要な貯蓄額は一人ひとり異なる
◎「人生設計の基本公式」を使って、必要貯蓄額を計算しよう
◎老後にいくら使えるか?-「老後設計の基本公式」の使い方
◎個人が一生使える、超シンプルで正しいお金の増やし方
◎60歳未満の成人は、確定拠出年金を最大限に利用すべき
◎「悪い運用」で失敗しないための、お金の運用10大注意事項

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
226ページ
電子版発売日
2019年10月25日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

    Posted by ブクログ 2019年11月07日

    「現役時代の生活費」と「老後の生活費」の比率を考え、それを達成するための貯蓄率を計算することでいくら貯めておけばとりあえず大丈夫かが明確にできる。一旦計算した貯蓄率はステージの変化に応じて更新していけることがポイント。フィナンシャルリテラシー系の本はクズ本含めて山ほどあるが、この本だけ読んでおけば問...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています