霧積温泉殺人事件

霧積温泉殺人事件

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

突然、衝撃の別れ話を妻から切り出され、顔面蒼白の志垣警部。なんとか絆を取り戻そうと計画したのは、一軒宿の秘湯・霧積温泉への家族旅行。だが、気まずいムードの旅先で、一家を待っていたのは殺人事件。しかも第一発見者は、妻・素子。西條八十(やそ)の童謡『ある夜』が暗示する悲劇の真相に、志垣警部が迫る! 離婚危機の志垣警部が、家族旅行で死者に遭遇した、童謡が語る怪死の背景とは?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2019年10月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

霧積温泉殺人事件 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    志垣警部&和久井刑事シリーズ
     いきなり離婚を突き付けられた志垣警部。家族再生のために温泉旅行に。そこで起きた殺人事件。発見者は妻。被害者の身元が分かるものをわざと置いた犯人心理。

     2009年9月15日再読

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月02日

    新規購入ではなく、積読状態のもの
    2011/6/1〜6/2
    お馴染み、志垣警部の温泉殺人シリーズ。
    家族サービスも顧みず、仕事に精を出す志垣警部が、突然妻の素子から離婚を切り出される。慌てた志垣は休暇をとって、家族で温泉旅行に出かけることに。嫌がる家族を何とか説得力して、森村誠一の人間の証明で有名に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています