聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました

聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「俺が喚んだのは【聖女】であって【ブタ】ではない!!」
 聖女召喚された莉奈が聴いたのはまさかの罵倒だった。おまけに王宮で出されるご飯も全然美味しくない!
 異世界への怒りが爆発した莉奈は、王宮の厨房を貸してもらい、せめて自分のご飯くらいは自分で作ると決意する。
 しかし莉奈の料理が美味しいとすぐさま王宮中で大評判! 美形な王族たちまで虜にしてしまう。莉奈の料理を皆が待ち望む王宮で、自由気ままな異世界ライフが幕を開ける!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
カドカワBOOKS
シリーズ
聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしましたシリーズ
電子版発売日
2019年09月10日
紙の本の発売
2019年09月
サイズ(目安)
8MB

聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    結構、なじんでる?

    kazaki1969syou 2022年07月11日

    シリアス路線かとおもったら、ちょっとお笑い系? 皆さんのユルい感じが何とも・・・・。ちょっと涙もあるけど、本当に皆さん、優しいですよね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    異世界召喚の飯テロもの。
    メシマズ王宮に美味しいものをガンガン作ろうなストーリー。
    ご飯作ってるだけでこれだけ面白いのはある意味凄い。

    でも、聖女召喚しようとした肝心の事情は?
    本当に困ってるの?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月23日

    「俺が喚んだのは【聖女】であって【ブタ】ではない!!」
     気がついたら異世界で、しかもいきなりの罵倒。
    食べるのも作るのも大好きな、莉奈は傷心を癒すために食べてしまったし、確かにぽっちゃりかもしれないけど!
    帰りを待つ家族を失った莉奈は異世界で暮らすことを受け入れるが、する事もなく、食事の味気なさに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    買って損した。

    匿名 2020年07月04日

    コミカライズが良かったので買ってみましたが、主人公の性格に我慢できなくなって読むのやめました。
    傲慢な性格の主人公は好きになれないなあ。
    登場キャラの設定は好きでした。

    文章は小学生が書いてるレベル。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    思ってたのと違った

    東山 2019年09月16日

    半分ほど読んだけどどうにも我慢できなかったのでレビュー。
    最初、主人公がぽっちゃりなのって珍しいな?と試し読みして、悲劇的な主人公が異世界で幸福になっていく話なのかフムフム、となかなか掴みが良さげな感じだったので、期待して購入。早速読んでみたんだけど…。

    全体的にテンポが悪い!
    シリアスと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Ji 2020年03月28日

    この値段の価値はない
    内容もよくある感じな上に、ヒロインがぽっちゃりって珍しいってこと以外はあまり好きになれない
    さっぱりしていると言えば聞こえはいいけど、なんか面倒くさいとか連呼しすぎてだんだんイラっとする
    王子様の三番目は可愛いけど、それならコミカライズのほうがいい
    基本文章下手

    このレビューは参考になりましたか?

聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました
    「俺が喚んだのは【聖女】であって【ブタ】ではない!!」  聖女召喚された莉奈が聴いたのはまさかの罵倒だった。おまけに王宮で出されるご飯も全然美味しくない!  異世界への怒りが爆発した莉奈は、王宮の厨房を貸してもらい、せめて自分のご飯くらいは自分で作ると決意する。  しかし莉奈の料理が美味しいとすぐさま王宮中で大評判! 美形な王族たちまで虜にしてしまう。莉奈の料理を皆が待ち望む王宮で、自由気ままな異世界ライフが幕を開ける!
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 2
    メシマズ異世界へ聖女召喚された莉奈。王宮の厨房を借りて好きな料理を作っていたら、それが美味しいと話題に! 評判はもはや王宮にとどまらず、別の領地から料理人たちが勉強に来るほどに注目を集めていく。  そんな中、ついに念願の天然酵母が完成! 莉奈は自分のためにふわふわパンを焼き上げる。しかし、そのパンの試食をめぐって、王宮内で仁義なき争奪戦が始まってしまい――?  莉奈のやりたい放題な異世界ライフ、待望の第2弾!
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 3
    メシマズ異世界の食生活に革命を起こし続ける莉奈。その料理の腕は王をはじめ国中が認めるところだったが、ある時厨房に衝撃が走る! 彼女の鑑定スキルによって、瘴気から生み出された魔物ロックバードも食用だと判明したのだ。  味見用の塩焼きでさえ美味しいとはしゃぐ莉奈をよそに、厨房には葛藤が生じる。魔物を食べてはいけないのは常識、しかし香ばしい匂いに思わず喉が鳴ってしまい――?  食料問題もサクッと解決、莉奈の異世界ライフ第3弾!
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 4
     魔物ロックバードの美味しさに衝撃冷めやらぬ王宮に、莉奈の手でまた新たな料理が生まれた。チキンカツという、粉状にしたパンをつけて揚げた鶏肉のジューシーさに感動する人々だったが、莉奈はそこでさらなる調味料を作り出す。  その名も――マヨネーズ。  カツと相性抜群なその味に虜になる人続出! エビフライ・フィッシュフライなど揚げ物のバリエーションも登場し――?  莉奈ののんびりライフ第4弾は、異世界メタボ化進行中!? ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『追放された転生公爵は、辺境でのんびりと畑を耕したかった ~来るなというのに領民が沢山来るから内政無双をすることに~ 』(著:うみ)のお試し版が収録されています。
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 5
     倉庫にバーベキューセットがあると聞き、莉奈はすぐに王宮の中庭で焼き鳥を開始。香ばしい煙につられたフェリクス王や執事長イベールも一緒に、ちょっとした宴会を開く。  すると、上機嫌なフェリクス王から驚愕のお誘いが! 「暇だろ? 城下町に行くか?」「行く――っ!!」  まさかの、フェリクス王と城下町お忍びデート!? 今度は王宮の外でもからあげのお手本を見せてあげることに……。  城下町でも大暴れな、莉奈の異世界コメディ第5弾!  ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと』(著:依空 まつり)のお試し版が収録されています。
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 6
    警備兵アンナが持ち込んだ魔物の肉を鑑定した莉奈は驚く。「サーロイン」に「カルビ」……これってまさか牛肉!? 牛といえば乳牛のこの国。豚肉でさえ、王族とて月に一回口に出来れば良い方なのだ! 莉奈は歓喜に沸いた。焼肉、ステーキ、ハンバーグ、レシピの可能性も一気に広がる! しかし当然、魔物食への抵抗も払拭された王宮で史上最高難度(?)の争奪戦も勃発! 牛肉にありつけた者と、ありつけなかった者。明暗分かれるグルメ改革コメディ第6弾! ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『百花宮のお掃除係 転生した新米宮女、後宮のお悩み解決します。』(著:黒辺 あゆみ)のお試し版が収録されています。
  • 聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました 7
    莉奈はナン作りの勢いそのまま、ピザ作りにも乗り出し、マルゲリータを始め個性豊かなピザを四種類も生み出した。 そんな中さらに朗報が! ついにホーニン酒の原料が到着したのだ。豚や鳥の餌だと思ってた……って勿体なさすぎ! 早速お米を炊き上げると厨房に独特の優しい香りが広がり――これでついにパン生活ともおさらばだ!!   異世界に主食革命を巻き起こしながら、美容液開発にまで手を出す、やりたい放題が盛り沢山なグルメコメディ第7弾! ※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『捨てられ聖女の異世界ごはん旅』(著:米織)のお試し版が収録されています。

聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

カドカワBOOKS の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング