WEB+DB PRESS Vol.112
  • NEW

WEB+DB PRESS Vol.112

作者名 :
通常価格 1,598円 (1,480円+税)
獲得ポイント

7pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

特集1
React/Vue.jsで実践!
コンポーネント設計
モダンフロントエンドの構造化と分割の新提案

昨今のWebアプリケーション開発ではコンポーネント指向による開発が活発化していますが,コンポーネントの分割や役割の持たせ方は現場でも悩みのタネです。本特集ではそれを解決するために,「メンタルモデル」を活用したビューコンポーネントの設計/実装方法を提案します。「関心の分離」によって疎結合を実現して部品の再利用性を高めるとともに,並列的でスムーズな開発フローの実現を目指します。

特集2
RDBMS徹底比較
PostgreSQL,MySQL,SQL Server,Oracle Database

本特集では,PostgreSQL,MySQL,SQL Server,Oracle Databaseの4つの代表的なRDBMSを,OSから見たアーキテクチャ,SQL,オブジェクトの3つの視点から比べ,その違いをまとめて説明します。本特集でとりあげるのは,RDBMSの違いのほんの一部ですが,RDBMSを選定するときや移行するときに知っておきたい基礎的な部分を紹介します。

特集3

実践Scala
オブジェクト指向×関数型

オブジェクト指向と関数型プログラミングの特徴を合わせ持ち,型安全・簡潔・エレガントな表現ができるように設計され,じわじわと人気が高まっているプログラミング言語Scala。
本特集では,基本的な文法からSlack APIを使ったWebアプリケーション開発までを解説します。さらに,2019年6月にリリースされたScala 2.13.0で進した点にも触れ,Scala の持つ奥深い魅力や楽しさも紹介します。

一般記事
自作キーボードのススメ
デザイン,配列,打鍵感……自由自在

ジャンル
出版社
技術評論社
ページ数
168ページ
電子版発売日
2019年08月30日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
29MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています