シチリア富豪の傲慢と偏見

シチリア富豪の傲慢と偏見

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 722円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

現実の大富豪はウエイトレスを愛さない。たとえ、彼の子供を宿していても。

失業中のアイラは、故郷のスコットランドの農場に戻っていた。貧しさゆえ、シチリアでの姉の葬儀にも行けずに悲しんでいると、突然、大富豪アリッサンドルが彼女のもとを訪ねてきた。会うのは6年ぶりだけれど、姉の義兄は相変わらず魅力的だ。どんなに無視されても、アイラは彼を目で追うのをやめられず、初めて興味を示された喜びから、純潔を捧げてしまう。だが翌朝、彼女を亡き弟の愛人と思いこむアリッサンドルは、昨夜のすべてを“不覚”と切り捨て、一顧だにせずに立ち去った。報われぬ愛と、小さな命をアイラに授けたとも知らずに……。

■作家はこの物語のアイデアを、オースティンの『高慢と偏見』を再読して思いついたそうです。ヒーローは初対面からヒロインに理不尽な偏見を抱いています。その後、彼女が美しい心の持ち主とわかると手放したくなくなり、贈り物で歓心を買おうとしますが……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年08月29日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

シチリア富豪の傲慢と偏見 のユーザーレビュー

    購入済み

    タイトルそのまま

    ikm 2020年08月21日

    邦題が内容をよく表している。
    リン特有の偏見持ちの勝手に誤解するヒーロー。
    ヒロインも癇癪持ちなのはいただけないかな。
    リン・グレアムも歳とったと思えたヒーローでした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています