生き恥ダイアリー

生き恥ダイアリー

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

語るは恥だが役に立つ! 淑女たちよ、下ネタは男のもののみに非ず。
知っていればいつか使えるはず。当代随一の漫画家&エッセイスト、
カレー沢薫が徒然なるままに書き綴る人生を楽しくする至極のエロ話。
奇抜なエロネタを提供する「担当」と、妄想を膨らませ、さらに深化させる
カレー沢薫。ど肝を抜く、世にも過激なエロワールドが全面展開します。
男と女、性癖、性具の3章構成。エロを通し、人生の機微や、いつか役に立つかもしれない名言が満載。おたく女子、ネット女子のお供にも最適の本です。
タブーなき本音で迫るカレー沢節が炸裂する珠玉の40編。
好評既刊『猥談ひとり旅』(日本文芸社)に続く、週刊漫画ゴラク連載中の
コラム「使えそうで、やっぱり使えないエロ知識」の書籍化第二弾!

<著者について>
カレー沢 薫(かれーざわ かおる)
1982年生まれ。無職の漫画家・コラムニスト。2009年に
『クレムリン』でデビュー。漫画連載以外にも多くのコラムを執筆。
主な著書は『ブスの本懐』(太田出版)、『負ける技術』(講談社文庫)、
『猥談ひとり旅』(日本文芸社)など。趣味はエゴサーチと課金。人妻。

ジャンル
出版社
日本文芸社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年08月23日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

生き恥ダイアリー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月08日

    週刊少年ジャンプの「友情・努力・勝利」に対するアンチテーゼとして「セックス・暴力・ギャンブル(+若干のシャブ)」を標榜する週刊漫画ゴラクで連載されているカレー沢薫女史のエッセイ集第2弾。

    前作の「猥談ひとり旅」に続き、本作のテーマも当然エロである。例えば、「人を見たらプレイを疑え」という回は、Sの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています