カラヤン

カラヤン

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

今こそカラヤンとは何だったか、冷静に語る時。適任はこの人をおいていない。カラヤンの、ベートーヴェン、モーツァルト、ワーグナー、オペラ、ブルックナー、ドビュッシー、新ウィーン学派……。

ジャンル
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出文庫
ページ数
280ページ
電子版発売日
2019年08月02日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

カラヤン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年10月22日

     吉田秀和による、カラヤンの関する評をあつめたもの。
     
     なんで、コンサート評やレコード(時代ですねww)評や、他の大きいカテゴリーの中でカラヤンについて論じたものとか多岐にわたる。
     面白かった。

     評って、書き出した時に多分方向性が決まっている。方向性というか、着地点が決まっているのだと思う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています