眠れぬ王に捧ぐ夜語
  • 完結

眠れぬ王に捧ぐ夜語

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不眠に悩まされる若き王の夜伽を申し出た娘・ファラーシャ。王に眠りを与えねば死、その状況で彼女は不思議な因縁に縛られた恋人たちの物語を語り始める…。

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLaDX
電子版発売日
2019年07月12日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

眠れぬ王に捧ぐ夜語 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年02月18日

    読み切りでしたが、面白かった。
    話全体的には同じ話の続きモノなのですが、
    眠れない王様に自分の見た夢を語り王の眠りを誘う。
    しかし、夢物語を語る夜伽のファラーシャのその話は
    出会っては恋に落ちしかし結ばれなかった2人が輪廻転生を繰り返してきた昔の話。
    今度こそは今度こそはと思いながら、生まれ変わり続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年01月21日

    本屋さんで気になって買ってみましたが、当たりでした。

    千夜一夜物語のように、眠れぬ王の元で夜語りをするファラーシャが語る話は、自分がこれまで見てきた夢の話。

    夢の話はどれも愛し合っている2人が引き裂かれる話でしたけど、その話の結末を途中で寝てしまった王も知っていて、彼の胸にも話の登場人物と同じ蝶...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年03月30日

    眠れぬ王に毎夜語る、巡る2人の運命の物語。前世の話はどれも切ないけれど、これは前世も通して2人の物語だと思うので、決して結ばれることなく何度も出会い死別を繰り返した2人が今世で漸く結ばれたことで、今まで引き裂かれてきた前世の想いも報われたんだと納得できる素敵なハッピーエンドだった。しかし、ひとつの物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています