29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】Ⅰ~年下後輩とオフィスで抜かず3発
  • 無料

29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】Ⅰ~年下後輩とオフィスで抜かず3発

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 7月10日まで
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【この作品は同タイトルの単行本版です。】「俺、抜かずに3発は余裕ですから」絶頂の波にビクビク震える私のナカを貫いたまま、彼はそういって再び腰を突き動かして……!? 地味で冴えないアラサーの私と、有能で男らしく異性にモテている年下の若い彼。デスクは隣同士でもまるで正反対、接点なんて皆無だと思っていたのに……。「俺を好きになる可能性はないんですか?」突然告白をしてきてから、ただひたむきに私を見つめてくる彼の瞳から逃れられない。拒まなくちゃいけないと頭ではわかっていても、彼の逞しい腕に抱きとめられるとできなくなる。硬くて熱い彼のモノをカラダの奥に受け入れてしまうけれど、彼は本気で私と結婚するつもり!?

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
大都社/秋水社
掲載誌・レーベル
恋愛宣言
ページ数
141ページ
電子版発売日
2019年07月12日
紙の本の発売
2019年07月
サイズ(目安)
72MB

新刊オート購入

29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】Ⅰ~年下後輩とオフィスで抜かず3発 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    気がついたら

    えみ 2021年08月16日

    単話で5まで買っていましたが、途中でやめて久しぶりにみたら沢山になってて、読み直していたらまた欲しくなり、こっちで一気買いしましさた。

    大利根くんが最初読んだときより人間味が出ていて素敵になってました。
    鈴原さんも愛されて綺麗になってるし!
    次の巻も期待してます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    shaon 2021年01月21日

    単話版で全部買っているのですが、読むときに手間のかからないこちらもつい買ってしまいました。大利根くん最初は「何この人?」て感じでしたが、読み進めると頼もしくて頼れる男性です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ミイナ 2021年09月09日

    ヒロインは充分可愛いですけど。。。
    会社の後輩だった元カレって何様気取り?
    こういう自信たっぷりの男っていますよね。
    でも大利根君はカッコいいけれども
    ちょっと変わったタイプですネ。
    誠実ではあるので、2人の先行きが
    楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    モテ期かな

    Graffi Lee 2020年12月14日

    地味局の彼女は突然なモテ期になるのは 彼の原因と思いますね
    って元カレ?はクズ男かな
    やはり年下の後輩は 信頼できるよね

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    モテモテ

    みかん 2022年01月07日

    地味局の突然なモテ期…まさにそんな感じでした。と言っても最初のアプローチはない💦間違いなくヒロインの男運は悪い…

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    話は面白いけど・・

    なな 2020年12月22日

    ★は3にしました(ごめんなさい)
    話は楽しめましたが、作画の人物のアンバランスが気になり過ぎて。。
    分かりやすいのが、この表紙イラストです。
    首から下の比率が・・・中身の漫画は白黒なのもあり、そこまで気にならなかったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    大利根くん若い!

    たらこスパゲティ 2021年08月15日

    色々と大利根くんの若さゆえの自信たっぷりな人生設計
    鈴原さん振り回されちゃうんだろうな
    ただ、最後に元カレ出て来て面白くなりそう
    当て馬になるのかな
    次巻も楽しみだな

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ぞうさん 2021年08月28日

    グイグイ攻めて将来を考えたデート。先行き過ぎ!だけどイケメンだからか許せちゃうのかな?彼が自宅に来る準備をする彼女がとてもかわいかったです。元カレが出てきて不穏な感じ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    匿名 2021年08月14日

    目標が、はっきり決まっててそこにまっすぐに突き進めるってすごいですよね。そして、それについて来てくれそうで、いい感じに仲良くなれて…絶対手放せないですよね!!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    良き

    サタン 2021年09月09日

    地味局ってなんだろうと読んでみて思いました。
    大利根くんは、カッコよすぎ!
    だけど重い!ちょっと僕には無理かなって思った

    このレビューは参考になりましたか?

29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】Ⅰ~年下後輩とオフィスで抜かず3発
    無料
    【この作品は同タイトルの単行本版です。】「俺、抜かずに3発は余裕ですから」絶頂の波にビクビク震える私のナカを貫いたまま、彼はそういって再び腰を突き動かして……!? 地味で冴えないアラサーの私と、有能で男らしく異性にモテている年下の若い彼。デスクは隣同士でもまるで正反対、接点なんて皆無だと思っていたのに……。「俺を好きになる可能性はないんですか?」突然告白をしてきてから、ただひたむきに私を見つめてくる彼の瞳から逃れられない。拒まなくちゃいけないと頭ではわかっていても、彼の逞しい腕に抱きとめられるとできなくなる。硬くて熱い彼のモノをカラダの奥に受け入れてしまうけれど、彼は本気で私と結婚するつもり!?
  • 29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】II~年下後輩とオフィスで抜かず3発
    値引き
    【この作品は同タイトルの単行本版です】「俺、抜かずに3発は余裕ですから」絶頂の波にビクビク震える私のナカを貫いたまま、彼はそういって再び腰を突き動かして……!? 地味で冴えないアラサーの私と、有能で男らしく異性にモテている年下の若い彼。デスクは隣同士でもまるで正反対、接点なんて皆無だと思っていたのに……。「俺を好きになる可能性はないんですか?」突然告白をしてきてから、ただひたむきに私を見つめてくる彼の瞳から逃れられない。拒まなくちゃいけないと頭ではわかっていても、彼の逞しい腕に抱きとめられるとできなくなる。硬くて熱い彼のモノをカラダの奥に受け入れてしまうけれど、彼は本気で私と結婚するつもり!?
  • 29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】III~年下後輩とオフィスで抜かず3発
    【この作品は同タイトルの単行本版です】「俺、抜かずに3発は余裕ですから」絶頂の波にビクビク震える私のナカを貫いたまま、彼はそういって再び腰を突き動かして……!? 地味で冴えないアラサーの私と、有能で男らしく異性にモテている年下の若い彼。デスクは隣同士でもまるで正反対、接点なんて皆無だと思っていたのに……。「俺を好きになる可能性はないんですか?」突然告白をしてきてから、ただひたむきに私を見つめてくる彼の瞳から逃れられない。拒まなくちゃいけないと頭ではわかっていても、彼の逞しい腕に抱きとめられるとできなくなる。硬くて熱い彼のモノをカラダの奥に受け入れてしまうけれど、彼は本気で私と結婚するつもり!?
  • 29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】IV~年下後輩とオフィスで抜かず3発
    【この作品は同タイトルの単行本版です】「俺、抜かずに3発は余裕ですから」絶頂の波にビクビク震える私のナカを貫いたまま、彼はそういって再び腰を突き動かして……!? 地味で冴えないアラサーの私と、有能で男らしく異性にモテている年下の若い彼。デスクは隣同士でもまるで正反対、接点なんて皆無だと思っていたのに……。「俺を好きになる可能性はないんですか?」突然告白をしてきてから、ただひたむきに私を見つめてくる彼の瞳から逃れられない。拒まなくちゃいけないと頭ではわかっていても、彼の逞しい腕に抱きとめられるとできなくなる。硬くて熱い彼のモノをカラダの奥に受け入れてしまうけれど、彼は本気で私と結婚するつもり!?
  • 29歳・地味局の突然なモテ期【単行本版】V~年下後輩とオフィスで抜かず3発
    【この作品は同タイトルの単行本版です】「俺、抜かずに3発は余裕ですから」絶頂の波にビクビク震える私のナカを貫いたまま、彼はそういって再び腰を突き動かして……!? 地味で冴えないアラサーの私と、有能で男らしく異性にモテている年下の若い彼。デスクは隣同士でもまるで正反対、接点なんて皆無だと思っていたのに……。「俺を好きになる可能性はないんですか?」突然告白をしてきてから、ただひたむきに私を見つめてくる彼の瞳から逃れられない。拒まなくちゃいけないと頭ではわかっていても、彼の逞しい腕に抱きとめられるとできなくなる。硬くて熱い彼のモノをカラダの奥に受け入れてしまうけれど、彼は本気で私と結婚するつもり!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

恋愛宣言 の最新刊

無料で読める TLマンガ

TLマンガ ランキング