新宿二丁目(新潮新書)

新宿二丁目(新潮新書)

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

東西約三百m、南北約三百五十mの区画の中に、三百をはるかに越えるゲイバーと、女装系、レズビアン系バーがひしめきあう新宿二丁目。「二丁目」として海外でも有名な、世界最大の多様性を抱えるこの街は、一体なぜ、どのようにして、いつ頃からそうなったのか。自身、そこでゲイバーを経営する著者が、関係者への丹念な取材を積み重ね、知られざる歴史を浮かび上がらせる。決定的街場論。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2019年06月21日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

新宿二丁目(新潮新書) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月02日

    新宿二丁目の成り立ちを、関係者への取材や過去に出された研究書を元に明らかにしていく。新宿二丁目について「ある程度知っている人」に取っては面白い内容だけれど、二丁目に関して全く知らない人に取ってはやや難解な部分があるかもしれない。
    個人的に興味深かったのは二点。
    一つは、後書き的な文章の中で書くに当た...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月03日

    会社に献本されていて何気なく手に取ったのだけど、知らないことだらけだった。三島由紀夫やら美輪明宏やらガンガン出てきて、文豪の集うバーからゲイバーが生まれ、さらに吉祥寺のジャズ文化の起源となるのもここだという。
    雑誌文化を学生時代に追っていた身としては、平凡パンチがなぜかある年代にLGBT総合誌のよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

伏見憲明 のこれもおすすめ