HEALTH LITERACY NYセレブたちがパフォーマンスを最大に上げるためにやっていること

HEALTH LITERACY NYセレブたちがパフォーマンスを最大に上げるためにやっていること

作者名 :
通常価格 1,465円 (1,332円+税)
紙の本 [参考] 1,628円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

​【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。​

30歳で資産6億!
NY帰りの医師が見てきたのは
最大のパフォーマンスのための本当に新しい健康の概念。
それがヘルスリテラシー

30歳で資産6億!
虎ノ門にクリニックを開業。

NYでセレブが住むマンションで
そのパフォーマンスを身近に観察し、
新しい概念でもある公衆衛生を学んだ
新世代の医師・中村康宏が見てきたのは、
最強のパフォーマンスアップのための
本当に新しい健康の概念…
それが「ヘルスリテラシー」。

今ある常識は明日変わる。
知識に踊らされるな

正しいデータを正しく使うだけで
簡単にパフォーマンスは上がることを
「ヘルスリテラシー」は教えてくれます。

正しい知識を正しく使うだけ。

中村 康宏(なかむらやすひろ):医師・産業医・米国公衆衛生学修士
関西医科大学卒業後、国家公務員共済組合連合会 虎の門病院に入職。
内科医・消化器内科医として研鑽を積む中で、病気の発症予防だけでなく再発予防、増悪予防の重要性を痛感する。
アメリカの最先端予防医学を学ぶため、米国医師免許試験を突破しアメリカ・ニューヨークへ留学。
NORC NYCなどの予防サービスが充実した施設やクリニックでの研修を通して、
また、New York UniversityやSt. John's Universityにて生活習慣病や健康の社会的決定要因について研究。
行動科学、健康教育学、医療管理学などを幅広く学び米国公衆衛生学修士号を修得。
その他、留学中にパーソナルトレーナ・栄養士資格を取得、ライフフスタイル医学コース等修了。
帰国後、健康増進・健康防衛のための医療を提供すべく「中村康宏内科クリニック」を京都で開業。
その後、日本初のアメリカ抗加齢学会施設認定を受けた「虎の門中村康宏クリニック」を東京で開業。
一般内科診療からアメリカの最も新しく標準的な医療サービスを幅広く提供している。(アジアでも定期的に診療中)

ジャンル
出版社
主婦の友社
ページ数
200ページ
電子版発売日
2019年06月21日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

HEALTH LITERACY NYセレブたちがパフォーマンスを最大に上げるためにやっていること のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月16日

    専門家のアドバイスを受け、自己管理をして病気を「予防」し、”生きている”と実感できる時間をつくりだす。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月15日

    ・気づき
    最大のパフォーマンスを出すためには、いかに健康でいるかが大切かがよくわかった。
    本を読んでいるその瞬間から健康になるための行動をしたいと思った。
    やるべきこともとてもシンプルに書いてくださっていてわかりやすかった。

    ・キーワード
    病気になる前に予防することが大切
    不調の5大要素「糖化反応...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています