化学史への招待

化学史への招待

作者名 :
通常価格 2,700円 (税込)
獲得ポイント

13pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。

「化学の歴史」の知識を,平易な本文と図表でわかりやすく解説!
 現在、大学教養科目での「化学史」の授業が少なくなってきている中で、化学の教員や化学系の学部、教育学部などの学生が、現在の化学の発展にはどういう背景があるか、「歴史」を学ぶ事はとても重要なことです。本書は、読者にとって興味深い化学の歴史の内容をピックアップし、特に学生に教える立場である教員や教員を目指す学生にとっての参考書となるように化学史学会が責任をもってまとめました。

第1章 化学史研究の現在
第2章 化学革命の現在 ~燃焼の本質を求めて~
第3章 人物化学史の現在
第4章 実験および実験機器の化学史
第5章 ジェンダーと化学史
第6章 化学技術・環境問題
第7章 日本の化学史

ジャンル
出版社
オーム社
ページ数
290ページ
電子版発売日
2019年05月31日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています