罪の鎖に囚われて~公爵は哀しき乙女に愛を乞う~

罪の鎖に囚われて~公爵は哀しき乙女に愛を乞う~

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 784円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

君の可愛いここに搾り取られたいんだ

冤罪に連座させられた伯爵令嬢と孤高の公爵

兄夫婦が罪に問われ自らも囚われの身となったクロエは、謎の高熱に見舞われる中、公爵のリュシアンによって保護される。強面なのに不器用な優しさを見せるリュシアンに惹かれ、クロエは処遇も決まらぬ食客の立場のまま一線を越えてしまう。一族に刑死者がいる限り結婚はできない。兄夫婦の無実を信じるクロエのため事件を探るリュシアン。そして彼との恋に身を焦がしながら罪悪感を抱えるクロエは…。

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
ハニー文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2019年06月01日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

罪の鎖に囚われて~公爵は哀しき乙女に愛を乞う~ のユーザーレビュー

    購入済み

    良かったです

    コユミ 2020年02月24日

    成瀬山吹先生の美麗イラストの表紙買いでしたが、大当たりでした。
    全てを失った美少女と鉄仮面の公爵の身分差ものですが、愛があれば何もいらないといわんばかりの作品でないところが良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    話がしっかりしてて面白かった

    (匿名) 2019年11月16日

    Hシーンにばかり手間をかけてるTLと違い、話自体も面白くて、この作家様の中でも好きな作品です。けなげなクロエちゃんと強面、無愛想のリュシアンというCPに好感もてました。
    イラストが少し古風な気がしましたが、あとがきで作者様が「メロドラマを目指して書いた」というような事を言っていたので結構合ってるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています