ずっとやめたかったこと、こうしてやめられました。

ずっとやめたかったこと、こうしてやめられました。

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「やめたいのに、やめられない――」
そんな自分を変える方法をわかりやすく教えてくれる、脱・プチ依存コミックエッセイ。
もしかしたらそれ、プチ依存かもよ?
自分にとって本当に大事なことに、時間やお金を使えていますか?

「トイレに入ってまでスマホでSNS」
「昔は飲んでなかったのに、仕事から帰って1杯がやめられない」
「毎週のように通販から荷物が届く。でも何を買ったか思い出せないときがある」
「将来のない彼氏と別れたいけど、別れられない」
「会社を辞めたいけど、辞められない」……。

もしかしたら、それ、プチ依存かもよ?

著書『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由』が12万部を突破し、自身もプチ依存歴6年の汐街コナさん、最新作!

ネット、アルコール、買い物、甘いもの、恋愛、ブラック企業……。
さまざまな依存症やプチ依存から抜け出した人たちと依存症専門医に話を聞いた、脱・プチ依存コミックエッセイ。
「やめたいのに、やめられない」そんな自分を変える方法を伝授します。

人生って「やめたいことを、やめる」だけで、スッキリする!

ジャンル
出版社
サンマーク出版
ページ数
191ページ
電子版発売日
2019年05月21日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
81MB

    Posted by ブクログ 2019年05月27日

    昨今、薬物依存やアルコール依存によって芸能人が逮捕されたり、制裁を受けたりする例が散見される。
    しかし、依存は芸能界にだけある病ではない。

    依存というものはどういうものか、そしてその依存の先には何が待ち受けているかについて解説し、依存から脱却できた人の体験談を紹介している。
    正直、多くの人が少なか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月27日

    もしかしたらこれ、プチ依存かも‥そんな事例ばかり。
    依存症治療第一歩は 「自分で気づく」
    自分で認めるって難しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    依存症というと、特別異常な事で自分とは関係がなさそうだと思ってたけど、ちょっとしたことで陥ってしまう危険がある。ほんとに普通の人たちのハマった時と抜け出せたきっかけがさらっとマンガで読めます。
    自分ではそう思ってなくても、色んな人のインタビューを見て、あれ?ちょっと当てはまるかも…と思ってしまうとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月22日

    ネットやゲーム、過食、買い物、ギャンブル、ブラックな環境などに依存してしまった人たちが、どうしてそうなってしまったか、どうやってそこから抜け出したかケース毎にまとめて読みやすくコミックに。読みながらそういうのも依存症なんだと気づくことができます。そこからどうやって抜け出すか?は、この本だけではちょっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月13日

    私もアルコール、摂食障害、恋愛、毒親と当てはまる依存で生きてきた。
    母が亡くなった時に全てから解放された。 恋愛に対してだけはPTSDの治療に通ったり、独自の治療法を生み出してまだ闘ってる。
    沼の奥に沈みきって、抜け出したいのになかなか抜け出せない。
    依存の例えってまさにそれだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月23日

    色々な依存とそれの克服についての漫画です。
    「自分て〇〇依存かも?」と思ってる方は近い依存の話に出会えると思いますし、要所要所で先生のお話が挟んであるので、理解を深めることができます。
    また、依存というとどうしても暗い怖いイメージがありますが、漫画ということもあり、前向きに克服するまでを書いてありま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月25日

    周りからみると明らかに異常な状況なのに当人にとっては、それが普通の状態の当人とっては気づけない。本書でいう社会生活に影響がでる沼のような状況になると本当に怖いと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています