ズレずに生き抜く 仕事も結婚も人生も、パフォーマンスを上げる自己改革
  • NEW

ズレずに生き抜く 仕事も結婚も人生も、パフォーマンスを上げる自己改革

作者名 :
通常価格 1,099円 (税込)
紙の本 [参考] 1,458円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

最大15%OFF★集英社マンガ誌がオトク!!

作品内容

電子書籍版では書き下ろしのまえがきを収録!

「あるある」「上層部に読ませたい」「励まされた」など30代、40代の共感の声多数。
うまくいかない、おかしい、腹が立つ。仕事、会社、人生、社会でズレているのは自分?それとも…。
文春オンラインの人気著者による、時代と自分のズレを認識し希望に変えるための必読書!

●おもな目次
【第1章】 仕事観のズレ
・部下がついてこない人の「失敗の本質」
・頭のいい人たちが集まっているはずの組織がやる、馬鹿なこと
【第2章】 人生観のズレ
・休むのが下手で、頑張れば上手くいくと思い込み過ぎ
・この時代「人生のデザイン」なんて、できるのか
【第3章】 企業観のズレ
・若者に、いまの年寄りの人生アドバイスは役に立たない
・「人工知能が採用面接で人間を見抜く時代」の欺瞞と憂鬱
【第4章】 世代観のズレ
・育児に労働に疲れ果てる女性と、所得が低いと馬鹿にされる男性
・通勤ラッシュの赤ちゃん「日本は育児に冷たい」の妥当性
【第5章】 結婚観のズレ
・「絶対に成功しない婚活」×「必ず結果を出す正しい努力」
・「わたし、肉食だから」と自称する女の人について
【第6章】 時代観のズレ
・オタクがオタクでなくなるとき
・無い才能の、見切り方

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
216ページ
電子版発売日
2019年05月15日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB

「ズレずに生き抜く 仕事も結婚も...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年05月19日

30-40代が世の中の課題を引き受ける構図になっている中、女性には働き方の、オッサンには社会的地位の低下、という難問が押し寄せているわけでありまして、その中で自分の軸をどう据えて行くかを、独特の言い回しで提起しておられます。

実際10年前に今が想像できたかというと、全然そんなことはないのですが、休...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月19日

人口減少の局面にあって、日本経済がバブルを再びなどという経済環境には二度とならないのがわかっている現状で、やはり求められているのは、「右肩下がり」という下り坂に見合った立ち居振る舞いのできる社会人であると思います。

技術的には、解説書は入門書が書店に並んでベストセラーになるころには、すでにそういう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!