リーダーの値打ち 日本ではなぜバカだけが出世するのか?

リーダーの値打ち 日本ではなぜバカだけが出世するのか?

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

政治や社会の現場で、「成果が出せない」「決断が下せない」、あげく「誰からも期待されない」トップが生まれてしまう日本社会。そうしたリーダーのもと、どんなに頑張っても成果に結びつかず、疲弊していくばかりの現場……。日本が陥ってしまったこの不幸な状況を、カリスマ・ブロガーが舌鋒鋭く斬る!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
角川アスキー総合研究所
掲載誌・レーベル
アスキー新書
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
1MB

リーダーの値打ち 日本ではなぜバカだけが出世するのか? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年12月26日

    【全リーダーに信念を】

    僕も学生時代を振り返ってみて、多くのリーダー経験をさせていただきましたが、この本はその時に感じたリーダーとしての学びをうまく言語化出来ています。

    僕達は人に指示されて行動することには慣れているのですが、自分が指示する立場になるとノウハウが分からないということがよくあります...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月21日

    最近フォローし始めて、やまもとさんのツイッターの感じをみていると勝手にもっとコミカルかと思ってましたが、真面目でびっくり。無知でした。

    日本のダメなところを延々と書くだけだとつまらないなーと思ってたら、ちゃんといいところ、海外でもダメなものはダメなところも書いてあり、説得力あり。太平洋戦争の例えは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月12日

    飛行機の中で読んだのだけれど、この本は面白かった。
    この手のタイトル本にありそうないわゆるハウツー本でも自助系でもなく、日本社会の構造の避けられない実体をDNAレベルでやや難しく解明してる。
    で、いちいち納得。
    まぁ、普段のブログほど砕けてはないのだけれど、いたるところで著者節がさく裂していて思わず...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月12日

    副題の理由がよくわかる。
    ただ、日本人は悲観しすぎず、日本人らしい粘り強さでリーダーシップを発揮することが、求められていることがわかる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月04日

    手元に持っててもいいかもしれない。
    何をしたいのか自分と向き合わなければならない。そこから優先順位付け。ドラクエやってる暇あるの?todo起こして片っ端から片付けないとあっとゆう間に人生終わるよ。
    何がしたいかクリアーであれば、自分が正しいと思えることが明確になってリーダーシップにもつながる。
    マネ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月29日

    少し前からブログを読んで勝手に親近感を抱いていたわけですが、日本企業でどうして優秀な人が必ずしも偉くはないっていう事実を、会社員でも何でもないこの人が書くというところに面白さがありました。
    ちょっと変わった人だけど、けっこう本質を見抜くところがすごいんだろうな。投資家としてうまく行っているってのはき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月11日

    喩え話がテンポよく、わかりやすく、読みやすい。多くが日本との対比というか、日本そのものの問題という視点から語られており、目の前にいるリーダーがなんでこんな使えないか非常によくわかる本。リーダーがどうあるべきか、というのは従うものとしても考えておくべき事だし、いい本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月18日

    一部耳が痛いことがありつつも、的確で適切な言葉選びになるほどと相槌を打つばかりです。
    池上彰が上澄みをあさーく掬うのに対し、専門家はもぐらのように一つの穴に突撃しますが、(元)隊長はその中間どころのレイヤーからモノを見ているような。
    つまり言えば、理想と現実の狭間を捉えるのに非常に巧みであるといった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月16日

    元切込隊長こと山本一郎さんの本。
    普段のブログの切れ味とはまた違った感じですが、ブログ同様に情報量が多い本でした。

    タイトルの通り、「リーダーはなぜダメな人が多い」というテーマで、日本の国の問題や、国民が感じてる問題を逆に悲観することないよ、とたしなめる事もあったり、とても淡々とした文章ではありま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月28日

    自分が弱い部分苦手な部分、分かってるけどキライなことなんかをいつも書いてくださるので、ありがたいことこの上ないのですが、最近じわじわ抵抗感がゼロになりつつあって、それが気になっていたりします…

    現在の自分(起業練習中)にとってこれ以上ないほど、とても参考になる教科書でした。ビジネス書として、それか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています