迷いを断つためのストア哲学

迷いを断つためのストア哲学

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
紙の本 [参考] 2,200円 (税込)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人はいかに生きるべきか? 古代ギリシャ・ローマ時代にこの問いを考えぬいた人生哲学の元祖、ストア哲学。「コントロールできるものとできないものを区別せよ」「富や名声に価値はない」……現代人をストレスから救う、どんな自己啓発書にもまさる哲人の教え

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
早川書房
ページ数
288ページ
電子版発売日
2019年04月15日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

迷いを断つためのストア哲学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月05日

    ストア哲学の入門と実践をエピクテトス(語録、提要)を主に取り上げ筆者の人生と絡めて紹介している。
    欲求は、何を求めるのか自分ではコントロール出来ないもの、人の行動などを求めるのは意味がなく、自分のできることを行う。
    行動、実際の世界でどのように振る舞うか。徳(勇気、公正、慈悲、節制、知恵、超越性)に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月17日

    マクロ的には『時間とテクノロジー』で言うところの「確率の物語」や「べき乗の物語」と言われて腑に落ちたんだけど,ミクロ的にはうまくいっていない自分がいてこの気持ちをどうしようかと思って手にとったのがこの本。「確率の物語」や「べき乗の物語」には公式がない。「因果の物語」のように成功方程式がない。それでい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年08月25日

    悪に走るものは悪を肯定しているのではなく,それが悪ということを判断できない,無知な状態.
    それは非難では買う哀れみを向けるべき.

    ベトナム戦争 ハノイ・ヒルトン ストックデール

    コントロールできるものとできないものを見定める.前者は落ち着いて受け止め,後者には後悔がない意思決定と行動をとる.

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています