ミッドナイトレイン【電子限定かきおろし付】
  • 完結

ミッドナイトレイン【電子限定かきおろし付】

作者名 :
通常価格 724円 (659円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

――雨が降りしきる真夜中、借金を返すだけの単調な毎日を送るイーサンのもとに傷を負った目つきの悪い男・マイクが突然現れる。以前一度顔を合わせたことがあるだけのイーサンへ不遜な態度ながらも無防備に身を委ねて介抱を受けるマイクに、イーサンは堪えようのない衝動を覚えて――。
借金生活に絶望する男×喧嘩っ早い一匹狼、世間から爪弾きされた男たちの本能の恋とセックス。
電子限定描き下ろしマンガ1P収録。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
リブレ
掲載誌・レーベル
ビボピーコミックス
ページ数
191ページ
電子版発売日
2019年04月04日
サイズ(目安)
84MB

書店員のおすすめ

とある街のコインランドリーで出会ったイーサンとマイク。イーサンは工場で働いて借金を返すだけの日々に倦み疲れ、マイクはトラブルを起こしては街から街へと流れ、その身を危険に晒す毎日を送っていました。イーサンが耐えきれない絶望に沈んでいた雨の夜、脇腹に傷を負ったマイクがイーサンのアパートを訪れて……。

『On Doorstep』(リブレ)でスリの青年と元警察官の書店員の切ない恋を描き、その上質な映画を思わせる作風で話題になったCTK先生。待望の2作目である本作も、海外を舞台に孤独な男同士の痛くて甘いラブストーリーを紡ぎます。
自分以外の存在全てを敵視する野良猫のようなマイクが少しずつイーサンに懐いていき、心に虚無を抱えていたイーサンもマイクに出会ったことで生きる喜びを取り戻していく――無自覚な共依存関係が出来上がっていくさまが幸せなのに危うくて、そのムードにノックアウトされてしまいます。また、イーサンのくたびれた雰囲気とダイナマイトボディのギャップもたまりません……!

どこかビターな雰囲気ただよう海外を舞台にしたBLが気になったら、朝田ねむい先生の『Dear, My GOD』(祥伝社)や、吾妻香夜先生の『ラムスプリンガの情景』(心交社)、ニャンニャ先生の『スイートハート・トリガー』(竹書房)もおすすめ。宗教やスクールカーストなど、独自の文化背景がからむ物語は読み応え抜群で、ストーリー重視の方に読んでみてほしい作品群です!

ミッドナイトレイン【電子限定かきおろし付】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    最高です

    らみ 2020年02月22日

    ワンコ攻め×男前受け。作者さんのお互いにかける言葉のチョイスにセンスを感じます。凄い好きな関係でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月20日

    外国のどこか薄暗い街が舞台で、決して明るくない人生を歩いている2人の男の話です。ストーリーも絵も映画のようで引き込まれます。この漫画を読むまでは、胸毛やガチムチやオジサンにはちょっと躊躇するものがあったのですが、キャラが魅力的なら、そんなものは全く問題ではないのだと反省しました。いやむしろ今では萌え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月02日

    愛想の良いグラマラスな借金男×傷の絶えない強面の一匹狼。

    片や長年借金返済に追われ、片や人付き合いの苦さを拗らせた限界男たちの恋、みたいな印象でした。受が思っていたよりチョロく展開が早い気もしますが、とにかくどちらも可愛い可愛い……。狼というよりは寂しがりの猫。
    電子向きの読みやすい画面構成で、紙...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    Ann 2020年09月05日

    初CTKさんでした。絵がすごく綺麗で、ストーリーもまるで洋画を観ているような読後感でした。他の作品も読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すっかりファンになってしまった

    こん 2020年08月24日

    おもしろい。とてもよかった。
    世界観にも引き込まれるし、登場人物も魅力的。
    絵もとても素敵で、すっかりCTK先生のファンになってしまった。

    本当は細かい背景設定があるんだろうなぁと思うシーンがチラホラ。
    ぜひぜひその部分を掘り下げたお話や、二人のその後などを描いていただきたいものだ・・・

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    もう少しで星五つ!

    真名兎 2019年12月30日

     絶望感を抱えながら表に出すこと無く生きてきたイーサンと、常にギリギリの中ひたすら生き続けてきたマイクの人生が交差して歯車が回り出す。
     話の流れ、デッサンがしっかりした重厚感とやや抜け感がある絵どれも凄く良かったけれども、イーサンの抱えていた闇にもう一歩踏み込んでいたら、文句なく星五つ‼︎

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月14日

    人生に絶望してる感があるし訳ありっぽいし、暗く重い展開覚悟してたけど思いの外明るくなっていって良かった!あぁ二人ともセクシーでプリティで最高だわ

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年07月04日

    もーめちゃくちゃ好き。
    クソみたいな人生でも誰かと一緒にいることはやめられない。俺がこんなんだから話してくれないって思って変わりたいとマイクが思えてよかった。少しでも2人の人生が幸せなものになればいいな。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年05月07日

    攻めがカッコイイし、あれだけ献身的に尽くされたら絆されちゃう受けの気持ちはよーく分かるのですが、攻めが受けの何処に惹かれたのかがイマイチ分からなかったかな…

    死にたいと思うようなつまらない人生の中で、誰かに必要とされた事が嬉しかったのは分かるけれど、そこから欲情しちゃったのは勢いっぽかったので、攻...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ヤクザもの好きにおすすめ

    晴桜 2020年09月04日

    物語の趣旨がそうなんで仕方ないとは思いますが、特にストーリーに関係なく物騒な気がしました。逆にヤクザものや喧嘩の描写などが好きな人はいいかもしれません。

    2人に自然と芽生える信頼関係がよかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています