平将門と天慶の乱

平将門と天慶の乱

作者名 :
通常価格 918円 (税込)
紙の本 [参考] 993円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

一介の「兵」に過ぎなかった男はなぜ権力に背き、いかに坂東を制し「新皇」として君臨したか。皇室の永続を運命づけた日本史の転換点。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
電子版発売日
2019年04月10日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB

「平将門と天慶の乱」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年04月26日

将門について、これほどまで分かりやすく書かれた本を読んだことがない。その後の日本を決定付けた乱であったこと、そして、我が国における武士の成り立ちを理解できた。もしあの時、将門が京に赴き、弁明に成功していたら、ボタンのかけ違いがなければ、日本はどうなっていたか、想像せざるを得ない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月04日

皇室の永続を運命づけた日本史の転換点、いかに坂東を制し「新皇」として君臨したのか、という帯に釣られて読んでしまった。結局はこの一戦で皇室を守るのが武士という建て付けになってしまったとの論。彼がもっと長く治世していれば、良いか悪いか分からないけど、日本は違う形になっていたのかも。信長は将門の蒔いた種を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,921

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!