つるばら村のパン屋さん

つるばら村のパン屋さん

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

くるみさんは、つるばら村で、宅配のパン屋さんをしています。おいしいパンを、村じゅうのひとたちに食べてもらえたらいいな……。そう思っているくるみさんのところに、お客さんからパンの注文がありました。きょうもくるみさんは、たっぷり心をこめたパンの生地をねりこんで、ふっくらやきあげます……。おいしいパンのファンタジーをめしあがれ!「つるばら村」シリーズ第1弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 児童文学
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
わくわくライブラリー
電子版発売日
2019年03月22日
紙の本の発売
1998年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
29MB

つるばら村のパン屋さん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月12日

    つるばら村のパン屋さんのくるみさんのお店には、今まで誰もこなかった店に「くまさん」が来てくまさんがたのんだ「はちみつのパン」が食べてみたかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月12日

    くるみさんとニボシくんの出会い編が楽しい。
    猫って自由だわー(笑)
    どんぐりのパン、食べてみたい。どこかのパン屋さんで売ってないかなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月09日

     駅前にお店を持つことを夢に、つるばら村で宅配パン屋さんを始めたくるみさんですが、注文があまり来ないと思っていたところにやって来たのは、熊のお客さん。
     それ以外にも、ウサギや星みがきの少年などなど。
     ほっこりするファンタジー。
     とにかくパンがおいしそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月02日

    つるばら村のくるみさんがやっている宅配パン屋「三日月屋」
    そこに注文にやってくるお客さまは…。

    タンポポのはちみつで、パンを焼いてください。
    作るときは蓄音機でレコードをかけてね。というくまさん。

    三日月パンを注文したうさぎさんは、湖でとても素敵なものをお洗濯。

    ある日やってきたお客さんは、黒...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月08日

    ブグログのコメントを読んだのが出会い。


    うさぎが湖で洗っているものは。。。。。
    これを知ったときの衝撃と感動!

    シリーズもの読破に向けてばく進中。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月09日

    つるばら村でパンの宅配屋さんをしているくるみさん
    パンの注文をしてくるお客さんは一風変わったお客さんばかり。
    お客さんの注文に応える内に、新しいパンができていきます。例えばはちみつのパン、例えばツルバラの花びらのジャムパン。
    パンが食べたくなります。ちょっとファンタジーで、全体的にゆったり柔らか~い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月12日

    児童書だけれども、お店を始めたばかりの大変なところも、それでもわくわくするところも、丁寧に書かれているとても素敵な本。出てくるパンがとてもおいしそうで、食べたくなります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月07日

    最初に読んだのは小学校低学年の頃。
    その頃はすっごく分厚く思ったけど、今読み返すと、文字も平仮名の方が多くて、読みにくく感じる。
    月日が経つのは恐ろしい…。

    あったかくて、やさしくて、ほっとする、私は読んでいて幸せになります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    はぁん懐かしい…!
    とってもよく覚えています。小さいころに1度読んで、あまりのおいしそうな描写が頭にひっかかってたんだよなー
    タイトルが思い出せなかったんですが先日ちょっとしたことで再会しまして。あーこの本いつか買おう。宝物にするんだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    小さな村にできたパン屋さんのもとへ いろんな動物たちがパンを注文しにきます。
    つるばら村のくるみさんシリーズ。
    想像するだけでおいしそうなパンが次々と登場して パン好きにはたまらないお話です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています