「北の国から」異聞 黒板五郎 独占インタビュー!

「北の国から」異聞 黒板五郎 独占インタビュー!

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「北の国から 2002遺言」から十余年。主人公の黒板五郎はいまも麓郷の石の家に暮らしている。そこに東京の新聞社からワケありの様子の記者がやってきて、五郎に近況と、純や蛍のその後の様子をたずねるのだった。そして初めて明かされる、「北の国から」サイドストーリー。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
講談社
電子版発売日
2018年10月05日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

「北の国から」異聞 黒板五郎 独占インタビュー! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月06日

    純の性の目覚め、こごみにシュウちゃん、その他アレやこれやと五郎さん独走の下ネタ満載、暴力に小学生の五郎さんが中畑さんとみずえちゃん捕まえてがお医者さんごっこにと、さらにはインタビュアーは東大出て大新聞社に勤めるも女性問題でやらかして富良野に飛ばされた設定笑笑。昭和の価値観満載。最初吐き気がしたけど、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月19日

    拝啓 五郎さん。変わらず?お元気そうでなによりです。(ナニはもうダメなようだと思われ…)
    もうTVは期待しません。でも、また何年後かに、声を“見る”事が出来れば、ナニヨリなワケで…。五郎さんとクラモト先生とどっちかがヨバレてしまう前に、お願いします…。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング