鈍色の箱の中で 1巻
  • 完結

鈍色の箱の中で 1巻

作者名 :
通常価格 506円 (460円+税)
紙の本 [参考] 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

<連載開始後3ヶ月連続! LINEマンガ連載 月間総合人気ランキング第1位>
まっ白(純愛)でも、完全な黒(背徳的)でもない、曖昧で不安定な鈍色(ルビ:にびいろ)な関係。
分譲マンションという"大人の都合"に囚われた、高校生たちの偏愛的な日常ストーリー。
【コミックス限定エピソード】「バイオリンのお姉さん」収録

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
LINE Digital Frontier
掲載誌・レーベル
LINEマンガ
電子版発売日
2017年08月10日
サイズ(目安)
70MB

鈍色の箱の中で 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    思春期の心の動きを

    ふく 2020年04月24日

    不安定で危うい思春期の心の動きを丁寧に表現している。
    下手をするとグロテスクな印象になってしまいがちのところを、きれいな絵によってさらりと表現することに成功している。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ無料版購入済

    マンション内で幼馴染同士が。

    strawberry 2021年02月02日

    同じマンションに住む、幼馴染同士で、恋愛が繰り広げられます。この登場人物達の世界、すごく狭いのでは??と、ちょっと違和感あるけど、小さい頃からの気持ちや、皆んなとの関わりが、丁寧に描かれているので、どうなるのかなぁと面白いです。
    恋心の矢印が、なかなか両思いになっていなくて、一方通行が多いけど、美和...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

鈍色の箱の中で のシリーズ作品 全7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 鈍色の箱の中で 1巻
    完結
    506円(税込)
    <連載開始後3ヶ月連続! LINEマンガ連載 月間総合人気ランキング第1位> まっ白(純愛)でも、完全な黒(背徳的)でもない、曖昧で不安定な鈍色(ルビ:にびいろ)な関係。 分譲マンションという"大人の都合"に囚われた、高校生たちの偏愛的な日常ストーリー。 【コミックス限定エピソード】「バイオリンのお姉さん」収録
  • 鈍色の箱の中で 2巻
    完結
    506円(税込)
    鈍色・・・それは不完全で曖昧な、恋の色。 毎日キスをしていても、 基秋からは何もしてくれないことに 不満を募らせる美羽。 「・・・ねぇ キスの先って、どうやるの・・・?」 交わらない恋心が織りなす、偏愛ストーリー。
  • 鈍色の箱の中で 3巻
    完結
    506円(税込)
    どこまでも一途な恋は、時として人を振り回す。 不条理に過ぎていく時の中、何が正しいのかも分からずに、ただひたすら前に進むしかないという残酷。 綺麗な過去に捕らわれる者。幼い頃の記憶と残像に惑わされる者。拠り所のない想いに自棄する者。 それぞれの想いの渦は、鈍色の不協和音となって小さな箱を埋め尽くしていくーー。
  • 鈍色の箱の中で 4巻
    完結
    506円(税込)
    変わらないと信じていたものも、時としてあっけなく、音もなく崩れ去る。 想いの交差は混濁し、鈍色の渦となって全てを巻き込んでいくーー。 されどいつしか暗雲は晴れ、新たな道を照らし出す。 その時、前を向くか、目を反らすか。それぞれが別々の岐路に立たされる。
  • 鈍色の箱の中で 5巻
    完結
    638円(税込)
    濁りゆく人間模様。“若さ故の過ち”では済まされない事態に、それぞれがそれぞれの選択を迫られる。刹那に過ぎゆく時の中で、この混沌とした現実から彼らが導き出す答えとは――。
  • 鈍色の箱の中で 6巻
    完結
    638円(税込)
    運命は時に残酷に背を向け、淡い期待はあっけなく裏切られてしまう。それでも前を向いて歩いていかなければならない理由がある。彼らの運命を左右するこの”鈍色の箱”に一筋の光が差し込む時、そこには5人の未来が照らし出される――。最終話の「その後」を描いた描き下ろしマンガも収録。
  • 鈍色の箱の中で 7巻
    完結
    638円(税込)
    かつて“鈍色の箱”に囚われていた5人のその後の人生を切り取った番外編集。あおいの出産、基秋の苦悩、美羽の成長など、本編では描かれなかったそれぞれの心の機微を描くーー。番外編4編+描き下ろしを収録。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています