エトワール! 9 恋と友情のパ・ド・トロワ
  • 最新刊

エトワール! 9 恋と友情のパ・ド・トロワ

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

めい中1の夏休み明けのバレエスクール。12月の発表会は「眠れる森の美女」第3幕に決定。めいは、南、遠山コウ先生と、はじめてパ・ド・トロワ(3人の踊り)を踊ることに。練習の過程で南への不満を爆発させてしまっためい。あこがれの透くんとの距離は? 気持ちが離れてしまった南との関係はどうなるのか――?<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社青い鳥文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2021年09月14日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
26MB

エトワール! 9 恋と友情のパ・ド・トロワ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

エトワール! のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • エトワール! 1 くるみ割り人形の夢
    主人公はバレエが大好きな小学校5年生・森原めい。同じバレエ教室の友達には南と梨央がいる。ある日、NYから帰国子女の杏樹が転入してきた。 杏樹はかわいくてスタイル抜群、それにバレエも上手い。次の発表会は「くるみ割り人形」、希望者の多い役はオーディションで決まる。 めいは主役のクララに挑戦することに。しかし、めいにはひとつの悩みがあった――。発表会に向けた少女たちの努力と葛藤を軸に物語は展開していく。
  • エトワール! 2 羽ばたけ! 四羽の白鳥
    主人公はバレエが大好きな小学校5年生の女の子・森原めい。同じバレエスクールの仲よしは梨央と南、そしてNYから転入してきた杏樹。12月の発表会には、みんなで「くるみ割り人形」に出演しました。こんどは「四羽の白鳥」という踊りで、バレエフェスティバルに出ることに。この踊りは、あの有名な「白鳥の湖」のなかで、4人で手をつないで踊る有名な作品です 。張り切って練習を始めた4人でしたが・・・・・・。
  • エトワール! 3 眠れる森のバレリーナ
    主人公のめいは、バレエが大好き。 新学期になって6年生に進級し、はじめてコンクールに出ることに。作品は「眠れる森の美女」に出てくる「フロリナ王女のバリエーション」。同時に妹のジュンもバレエを始めます。嬉しくなってジュンにいろいろ教えてあげるめいでしたが・・・・・・。 バレエコンクールに向けためいの練習は!? そして本番は!? 臨場感あふれる物語が展開します。
  • エトワール! 4 白雪姫と小人たち
    主人公のめいは、バレエが大好きな小学6年生の女の子。 9月、発表会の演目は、「白雪姫」に決定。そしてユウヤくんという新しいメンバーが。ニューヨークで杏樹のクラスメイトだったユウヤ君は、フィギュアスケートからバレエに転向した少年でした。発表会の練習はちょっと変わった方法で進んでいきます。いっぽう学校では、小学校最後の合唱コンクールに向けて、曲決めや練習に取り組みますが、そんなとき・・・・・・。
  • エトワール! 5 キューピッドの約束
    主人公のめいは、バレエが大好きな小学6年生の女の子。6歳から、有村千鶴先生の有村バレエスクールでレッスンをしています。 クリスマスから始まる今回のおはなしは、「キューピッドのバリエーション」を高等科全員が練習することに。同じ踊りでも、抱える課題はひとりずつ違い……。学校ではシオリンが、バレエスクールでは南が、受験を終えて戻ってきます。ハルトに告白されためいの気持ちは? 透君への思いは?
  • エトワール! 6 旅立ちのコッペリア
    主人公のめいは、バレエが大好きな小学6年生の女の子。6歳から、有村千鶴先生の有村バレエスクールでレッスンをしています。もうすぐ卒業式を迎える小学校では、卒業制作に将来の夢を人形で表現する課題が。バレリーナの人形に思いを託すめい。そんなとき有村バレエスクールでは、梨央が、プロのバレエ団、ルナバレエカンパニーのワークショップへ行っているという情報が。ルナバレエのスタジオに見学に行っためい、杏樹、南は、ルナバレエの「コッペリア」の公演に出演することをめざして、レッスンに通い始めます。ふたつのバレエスクールをかけもちし、パの名前や型など、流儀の違いにとまどうめいたち。プロになるには、ここに移るべき? 公演までの厳しいレッスンとオーディションにのぞんだ4人の頑張り、勇気が光るストーリーです。「コッペリア」の舞台も詳しく描かれ、作品の魅力も楽しめます。<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>
  • エトワール! 7 ジゼルからの挑戦状
    主人公のめいは、バレエが大好きな女の子。6歳から、有村千鶴先生の有村バレエスクールでレッスンをしています。第6巻で小学校を卒業、いよいよ中学の入学式から物語は始まります。3つの小学校から生徒が集まる地元の公立中学が舞台。また、バレエスクールでは、夏のコンクールに向けてヴァリエーションが先生から告げられます。ジゼルのペザントを踊るめいと南。キトリを踊る梨央と杏樹がなんとなくうらやましく感じるめい。ところが中学の同じクラスには、美人のバレエ少女が出現し、女の子のグループもできて不穏な空気に。行きがかりから体育の時間の前後にバレエ対決することになってしまいます。中学生になり、友人関係も変化してきためいの、新しい生活を、バレエは初登場の「ジゼル」。いつも通り、作品の魅力も描きます。 <小学上級から すべての漢字にふりがなつき>
  • エトワール! 8 白鳥たちのフェスティバル
    主人公・めいは中学生になり、仲よし3人――南、梨央、杏樹といっしょに、避暑地の高原で行われるバレエフェスティバルに向けて、合同レッスンに励む日々。中学の同じクラスで、何かと絡んでくる美人の麗華も参加している。めいが恋心を抱く月村透はヴァルナ国際コンクールへと旅立ち、それぞれがバレエと向き合う夏を描きます。<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>
  • エトワール! 9 恋と友情のパ・ド・トロワ
    めい中1の夏休み明けのバレエスクール。12月の発表会は「眠れる森の美女」第3幕に決定。めいは、南、遠山コウ先生と、はじめてパ・ド・トロワ(3人の踊り)を踊ることに。練習の過程で南への不満を爆発させてしまっためい。あこがれの透くんとの距離は? 気持ちが離れてしまった南との関係はどうなるのか――?<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています