しっぽをなくしたイルカ 沖縄美ら海水族館フジの物語

しっぽをなくしたイルカ 沖縄美ら海水族館フジの物語

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館のイルカ、フジは原因不明の病気で尾びれをなくしてしまった。まったく泳がなくなったフジに、イルカの泳ぎを取りもどさせたい! 水族館の獣医・植田の熱い思いから、世界初のイルカの人工尾びれをつくるプロジェクトが手さぐりではじまった。作っては壊れる人工尾びれ。年齢も職業も性格もちがう大勢の人たちの協力のもと、フジはまた泳げるようになるのか?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社青い鳥文庫
電子版発売日
2016年08月05日
紙の本の発売
2007年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

しっぽをなくしたイルカ 沖縄美ら海水族館フジの物語 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月23日

    岩貞るみ子の『しっぽをなくしたイルカ』。イルカのフジは原因不明の病気にかかり、尾びれが腐ってしまった。さらに、尾びれの75%を失い、浮いて食べるだけの生活となってしまう・・・。そんな中、獣医の植田さんはなんとかしてフジに泳ぎを取り戻そうと努力をしはじめる。ブリヂストンの方々や飼育員さん、他にもいろい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月28日

    しっぽが白くなっていき、しっぽを切るとうちわのような形になって泳げなくなりました。それで義足をつけています。義足をつけたイルカは泳げるようになるのでしょうか!?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月10日

    生きる喜びを肝っ玉イルカ母さんフジから伝わってきた。また、人工尾びれの開発に関わった熱い気持ちに感動。フリガナ付でサクサク読める。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月22日

    舞台となった場所に行ったことがあり、
    プールにいるフジを実際に見たこともあるため、
    あそこでこんなできごとがあったんだ、という思いが
    ものすごくリアルにわいてくる。
    もちろん、行ったことがなくても、読んでいるうちに
    この物語に出てくる人たちみんなが引き込まれていく
    フジの吸引力みたいなものに、こちら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています