ペコロスの母に会いに行く
  • 値引き

ペコロスの母に会いに行く

作者名 :
値引き価格 374円 (340円+税) 9月24日まで
通常価格 748円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

父を亡くした年、80歳の母の認知症が始まった。10人姉弟の長女でしっかり者の母。酒飲みの夫と二人の息子を抱え、懸命に生きてきた。
「だけんもう、何もかんも忘れてしもて良かろー?」
ようやく身軽になれた母に、僕は会いに行く。時にほがらかな少女に、初々しい妻になる母に。
母ちゃん、ぼけてよかったな――。
第42回日本漫画家協会賞優秀賞受賞、ベストセラーとなり映画化された、笑いと感動のコミックエッセイ。新たに18篇を収録!
エッセイ・伊藤比呂美

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2019年03月23日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
83MB

ペコロスの母に会いに行く のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月18日



    ほのぼのとした絵と文章は、時に吹き出してしまったり、切なく涙したり、ほっこりと温かくなるエピソードだ。認知症、忘れていく事も悪いことばかりではないと励まされる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月21日

    母親のことも父親のことも、作者との共通点は全くと言っていいほどないのに(頭髪のことも含めて)、読んでいて涙がポロポロこぼれるのは、母と言う存在の大きさからでしょうね…。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています