ドラゴンランス 魂の戦争 第3部 消えた月の竜

ドラゴンランス 魂の戦争 第3部 消えた月の竜

作者名 :
通常価格 2,376円 (税込)
獲得ポイント

11pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※この作品には販売期限があります。
2022年12月31日を過ぎると販売を終了致します。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

さよなら、ドラゴンランス。
「すばらしい瞬間」
タッスル、レイストリン、ソス卿、ダラマール、パリン――愛すべきものたちとの最後の別れ。最終決戦は熔岩の街サンクション。超巨大赤竜の恐怖と〈唯一神〉の謎、そして生者と死者の絶望の行方は……。暗黒との果てなき戦いの末、光を、そして盗まれた世界を取り戻せ!
ファンタジー史上に残る不朽の名作ドラゴンランスが、ここについに完結。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
電子版発売日
2019年02月23日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年03月27日

 ま た タ キ シ ス か !
 この一言に尽きます。途中まで楽しんでたのに、物語の大きな、そして魅力的な謎だった《唯一神》の正体が、アレ。途中「伝説で闇堕ちしたパラレルワールドのレイストリンだ、間違いない!」と自信満々に深読みしただけにガッカリ倍増。いやそれは自業自得なんですが。

 夏の炎と竜...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~25巻配信中

※予約作品はカートに入りません

11~20件目 / 25件
  • ドラゴンランス伝説<5 黒薔薇の騎士>
    『ドラゴンランス』(全六巻)と対をなすストーリーで"シリーズ最高傑作"との呼び声も高い『ドラゴンランス伝説』に、原著者が追加説明や創作秘話、付録資料などを大幅に書き足した注釈付き版の邦訳。史上最強の暗黒魔術師となるべく現在と過去を旅するレイストリンの正体と真の野望とは?  その双子の兄である心優しき戦士キャラモンはレイストリンを悪の道から救えるのか? そして〈大変動〉はなぜ起こ...
  • ドラゴンランス伝説<6 奈落の双子>
    『ドラゴンランス』(全六巻)と対をなすストーリーで"シリーズ最高傑作"との呼び声も高い『ドラゴンランス伝説』に、原著者が追加説明や創作秘話、付録資料などを大幅に書き足した注釈付き版の邦訳。史上最強の暗黒魔術師となるべく現在と過去を旅するレイストリンの正体と真の野望とは?  その双子の兄である心優しき戦士キャラモンはレイストリンを悪の道から救えるのか? そして〈大変動〉はなぜ起こ...
  • ドラゴンランス セカンドジェネレーション<上>
    以下の3つの短編を収録したアンソロジー! メインストーリーの流れに大きく影響する作品ばかり! 【キティアラの息子】現役を引退したキャラモンを、ある夜、謎の女性が訪れる。彼女が語る驚愕の事実に、キャラモンはタニスをともなってドラゴンに乗るが、その行く先で彼らが目にしたのは悪の女神〈暗黒の女王〉の新たなる巨大要塞だった。そしてそこで出会った青年の面影はあまりにも〈彼〉に似ていた──...
  • ドラゴンランス セカンドジェネレーション<下>
    以下の2つの短編と特別付録を収録! メインストーリーの流れに大きく影響する作品ばかり! 【レイストリンの娘】〈大審問〉を経て魔術師となった直後の若き日のレイストリンと兄キャラモンは、たまたま泊まった宿で奇妙な客と出会う。その素顔を見た後、レイストリンは恐怖といらだちにかられ、猛吹雪の中にひとり飛び出すが……続く長編『夏の炎の竜』へとつながる驚愕(きょうがく)の事実が、いまこそ明...
  • ドラゴンランス 夏の炎の竜<上>
    セカンドジェネレーション上下巻に続く、新シリーズ【夏の炎の竜】第一弾=上巻! 地獄のような猛暑が続くアンサロン大陸では、水は干上がり、人々は活動する気力さえ失いつつあった。そんな中、ついにタキシス暗黒騎士団の侵略が始まる。突如出現した無数の艦隊とドラゴンを前に、ソラムニア騎士団はなすすべもなく──取り返しのつかない悲劇が起こる。いっぽう、レイストリンと同じ金色の瞳を持つ謎の少...
  • ドラゴンランス 夏の炎の竜<中>
    【夏の炎の竜シリーズとは?】ドラゴンランス戦争から約25年後の世界が舞台。戦争に勝利した善の勢力が安逸(あんいつ)をむさぼり、分裂を始める中、〈暗黒の女王〉タキシスを奉じる闇の軍勢が勢力を盛り返し、かつてない強力な軍隊となって世界侵攻を開始する。 そんな中、地図にない忘れられた小島で、神々すら恐怖する、世界創世にも関わる大事件が起こってしまう。果たして、闇の軍勢が善の勢力を駆...
  • ドラゴンランス 夏の炎の竜<下>
    【夏の炎の竜シリーズとは?】ドラゴンランス戦争から約25年後の世界が舞台。戦争に勝利した善の勢力が安逸(あんいつ)をむさぼり、分裂を始める中、〈暗黒の女王〉タキシスを奉じる闇の軍勢が勢力を盛り返し、かつてない強力な軍隊となって世界侵攻を開始する。 そんな中、地図にない忘れられた小島で、神々すら恐怖する、世界創世にも関わる大事件が起こってしまう。果たして、闇の軍勢が善の勢力を駆...
  • ドラゴンランス 魂の戦争 第1部 墜ちた太陽の竜
    〈混沌戦争〉が終わり、〈人の時代〉が訪れた惑星クリン(ドラゴンランスの舞台)。従来の魔法が次第に働きを失っていくなか、いずこからか邪悪な巨竜たちが飛来し、次々とクリンのドラゴンを討ち滅ぼしていく。そして今やアンサロン大陸は、他のドラゴンの魂を喰らってさらに強大化した大赤竜マリス、大緑竜ベリルなどの巨竜たちに分割統治されていた……。 そんなある日、アンサロン全土をただならぬ大嵐が...
  • ドラゴンランス 魂の戦争 第2部 喪われた星の竜
    すべては、アンサロン大陸全土を襲った奇妙な嵐の夜に始まる――〈死の歌〉谷を訪れた〈暗黒騎士団〉の前に、突如現われた17歳の少女ミーナ。彼女は、〈唯一神〉の名の下に様々な奇跡を起こす。神々が去った後に現われた〈唯一神〉の正体とは? 第二部では、ケンダー族のタッスル、白魔術師パリンらが、ついに伝説の黒魔術師ダラマールが住む〈塔〉にたどりつく。そこで彼らが知ることになる、衝撃の事実とは...
  • ドラゴンランス 魂の戦争 第3部 消えた月の竜
    さよなら、ドラゴンランス。 「すばらしい瞬間」 タッスル、レイストリン、ソス卿、ダラマール、パリン――愛すべきものたちとの最後の別れ。最終決戦は熔岩の街サンクション。超巨大赤竜の恐怖と〈唯一神〉の謎、そして生者と死者の絶望の行方は……。暗黒との果てなき戦いの末、光を、そして盗まれた世界を取り戻せ! ファンタジー史上に残る不朽の名作ドラゴンランスが、ここについに完結。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています