ショパンの心臓

ショパンの心臓

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「あの絵は、俺にとって“ショパンの心臓”なのだ」世間から忘れ去られた画家がひっそりと息を引き取った。彼が遺した最高傑作と呼ばれる作品と、「ショパンの心臓」という謎の言葉。そこには、二つの国に引き裂かれた作家の苦悩が隠されていた……。ポプラ社小説新人賞出身作家・青谷真未の記念碑的一作となる、エンターテインメント・アートミステリ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
ポプラ社
掲載誌・レーベル
ポプラ文庫
ページ数
286ページ
電子版発売日
2019年02月22日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

ショパンの心臓 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月24日

    個人的に青谷さんの作品は、「読書嫌いのための図書室案内」についで2作品目。2つ読んで感じたことは、伏線を張って回収していることと、こうなるだろうとは違う変化球を投げてくる物語の構成をしていることが挙げられるかなと思いました。

    この作品では美術ミステリーということですが、美術を楽しむよりかは、主人公...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月26日

    ストーリーはともかく、主人公がウザすぎて半分くらい読み飛ばした部分もある。
    幼少期のトラウマによって文章が読めないのはともかく、大学生になっていて、尚且つ就職活動までしていて電話のかけ方すらまともにできないって……どうなの……。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています