一切なりゆき 樹木希林のことば

一切なりゆき 樹木希林のことば

作者名 :
通常価格 866円 (788円+税)
紙の本 [参考] 880円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

芝居の達人、人生の達人──。2018年、惜しくも世を去った名女優・樹木希林が、生と死、演技、男と女について語ったことばの数々を収録。それはユーモアと洞察に満ちた、樹木流生き方のエッセンスです。

〇モノを持たない、買わないという生活は、いいですよ
〇人の人生に、人の命にどれだけ自分が多く添えるか
〇欲や執着があると、それが弱みになって、人がつけこみやすくなる
〇子供は飾りの材料にしないほうがいい
〇アンチエイジングというのもどうかと思います
〇人間でも一回、ダメになった人が好き
〇もう人生、上等じゃないって、いつも思っている
〇女は強くていいんです
〇つつましくて色っぽいというのが女の最高の色気
〇最期は娘に上出来! と言ってもらいたい

【目次】
はじめに
第1章 生きること
第2章 家族のこと
第3章 病のこと、カラダのこと
第4章 仕事のこと
第5章 女のこと、男のこと
第6章 出演作品のこと
喪主代理の挨拶 内田也哉子
樹木希林年譜
出典記事一覧

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
216ページ
電子版発売日
2018年12月20日
紙の本の発売
2018年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

    Posted by ブクログ 2020年01月18日

    最近読んだ読書術の本に「ベストセラーは必ず買って積んでおくだけでもよい」というようなことが書いてあったのでまず、この本を買ってみました。
    色々なところで女優の樹木希林さんが発言したことばをまとめたもので、こころに染みることばはたくさんありました。
    私は、自身が病弱なので、特に希林さんの「がん」という...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月15日

    過去の樹木希林さんのインタビューなどをまとめた作品です。
    とにかくこういう人だったから魅力的だったんだなあと、ある種サイコパス的な所も垣間見えて本当に面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月24日

    彼女の言葉を集めた本。達観。強い女性だなと思いました。書いてある言葉が、もはや説法。かっこいい。こんな女性のように生涯を終えたいものです。ロッケンロール。違うか。

    **

    私がこういう取材を受けるメリットはどこにあるの?あなた方のメリットはわかるの。えっ、私の話で救われる人がいるって?それは依存症...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月15日

    rockerと結婚して風変わりな生活をしているとは知りませんでしたが、この人らしい、この人の作品好き。ありがとう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月30日

    普通の人であれば悲観するような出来事も、これも良しと面白がる信じ難き感性。
    ・しっかり傷ついたりヘコんだりすれば、自分の足しや幅になる

    また、「夫婦とはこうあるべき」という概念を良い意味で壊してくれた事によって、
    あぁ、色んな形の夫婦があっていいんだなぁ
    と妙に救われる。

    おごらず、他人と比べず...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月11日

    この本は、学生の方にも読んでほしいです。
    ここまで人生というものに対してラフなのにもかかわらず真剣に向き合った人は、そうはいないと思います。
    学生のうちから、自分の人生観を確立していくのに大いに参考になる本です。
    自分も未成年の学生ですが、樹木希林さんの生き方にとても感銘を受けました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月21日

    樹木さんが内田氏からの手紙を大切に持っていたこと、そして、そこに書かれていた内田氏の気持ちがあるから夫婦でいられたのだと実感。
    樹木さんの自分の気持ちに正直なところ、等身大なところ、が言葉やエピソードから伝わります。一気に読みました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月11日

    ベストセラーの1冊。海外から一時帰国した際に、書店で衝動買い。
    自然体というよりも、本音の自分をあえて曝け出そうとする生き方をされていたのだなと感じました。自分の好きなところも、嫌いなところも、おそらく醜いと感じるところも全部。それを他人が見ると強さだと感じるのかもしれません。
    最も印象に残った言葉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月25日

    私にはできないこと考えられないことばかりだけど、私も歳をとった時にこんな風に少しでも考えれたら、人生楽しかったと思えそうだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月21日

    大好きな樹木希林さんの言葉たち。
    飾らない、厳しく、愛らしい言葉たち。
    家族のこと、仕事のこと、自分のこと、病気のこと。

    全ての言葉が、樹木希林という人からきちんと出ているのがわかる。
    しんどい時やなんかに思い出して「そっか!」と思え助けられる言葉たち。
    でもそんなこと言ってたら、「あら、それは依...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています