妖しの箱庭に浮かぶ月

妖しの箱庭に浮かぶ月

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「ここは“人成らざる者”の巣窟だ」
以前勤めていた高校で心と体に傷を負い、私立鴉台学園へ赴任してきた高校教師・結城朱里。
しかしそこは、生徒たちが妖しの特殊な学校であった。そのうえ学内では、生徒たちによる縄張り争いが行われていた。結城は赴任早々、鬼の赤月にマーキングされ、仲を深めていくが、赤月には隠したい本性があり――。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
コミックマージナル
電子版発売日
2018年12月10日
紙の本の発売
2018年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
58MB

新刊オート購入

妖しの箱庭に浮かぶ月 のユーザーレビュー

    購入済み

    絵が綺麗

    ポテトチップスりんご味 2020年02月20日

    羽純ハナ先生の作品はファンタジーでも話がしっかりしていて良いです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    KG 2019年01月21日

    話も絵も好き!

    成長速度が違う、神隠し、というどストライクなワードが出てきてるので、それメインで次巻出てほしい!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月26日

    ゲイの先生が物の怪たちの学校に配属され物の怪たちに巻き込まれていく中で鬼の学生とくっつく話。
    まさかの牛鬼が主役にはびっくり。牛鬼って…
    物の怪は美形に描かれやすい中で物の怪たちは醜い、とされて欲に溺れる姿は少し醜く描かれていて凄いな〜と。

    手慣れていそうな赤月くんが色々初めてだったりの設定は萌え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年02月11日

    妖狐や鬼などの妖したちが生徒の学園に新しく赴任してきたゲイの国語教諭結城と鬼の赤月。

    赤月の鬼の姿が目がギロギロしていて怖いと思いましたが本当の姿はもっと怖いらしい。
    妖狐の白妙と数学教諭の高林先生との話もちょっとだけ。
    鬼だという怪しげな眼鏡教諭(多分英語?)が眼鏡スーツでなかなか良いのですが登...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

妖しの箱庭に浮かぶ月 に関連する特集・キャンペーン