「365日」の考えるパン

「365日」の考えるパン

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

東京・代々木公園にある「365日」は、雑誌のパン特集には必ず登場するほどの都内屈指の大人気パン屋さん。オーナーであり、職人である杉窪氏が、今までの常識にとらわれず作り上げてきた、「365日」ならではの新しいパンの作り方を紹介したのが本書です。「365日」のパンはどうしてこんなに美味しいのか、その秘密を探りました。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
世界文化社
ページ数
260ページ
電子版発売日
2018年10月26日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
33MB

「365日」の考えるパン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月20日

    素材、発酵、吸水、こね方、サイズ、形、一つひとつを根本から考えて作る。
    誰のための本だろうかと思いながらも楽しく読めて、食べたくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月28日

    細かく製法について書かれているだけでなく、そこに至った考え方まで丁寧に紹介されており、ファンになってしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月23日

    まだ読んでいる途中ですが、常識だと思っていたことが次々と覆されるので読み進めるごとに驚かされます。例えば"生イーストはイースト臭が強いのでインスタントドライイーストを使っている"(←えっ!あの絶品パンの数々、インスタントドライイーストだったの!?)"ベンチタイムはとらな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング