覇権交代1 韓国参戦
  • 完結

覇権交代1 韓国参戦

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

不幸なボタンの掛け違いからはじまった米中の戦争は、ホノルルを占拠した中国への報復として、米国側が海南島への上陸を果たす。その後、ホノルルの平和を回復し、香港での独立運動を画策しながら和平交渉を進めていた米国に対し、中国はここで思わぬカードを切ってきた。それは、韓国の裏切りだ。韓国の玄武ミサイルが九州へと向けられる中、日本はどう舵を取るのか?
突然の韓国の離反、そのハレーションが同盟国に与える影響は――?
緊迫する「第三次世界大戦」の行方を描く大石英司の新シリーズが開幕!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 戦記(フィクション)
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELS
ページ数
232ページ
電子版発売日
2018年10月26日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

覇権交代1 韓国参戦 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年12月11日

    やっとこのシリーズに
    手を付けます。
    (; ̄ー ̄)...ン?
    二年積読してたのか。。。
    内容が熟されていれば・・・
    んな訳ないか(笑)

    K国参戦、前のシリーズから
    続く話なのですが
    読んでいて何か気分が悪いですね
    あの国がそのままやりそうだな
    と思えるような展開ですから
    ますます嫌●になりましたね...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年12月29日

    第三次世界大戦の続編
    米中の戦いに決着がつくかと思われたところに
    韓国が中国に付いて参戦した。
    現実世界での今年後半の日韓関係を先取りしたかのようなお話。
    もう二巻も出ているので次が楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

覇権交代 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 覇権交代1 韓国参戦
    完結
    990円(税込)
    不幸なボタンの掛け違いからはじまった米中の戦争は、ホノルルを占拠した中国への報復として、米国側が海南島への上陸を果たす。その後、ホノルルの平和を回復し、香港での独立運動を画策しながら和平交渉を進めていた米国に対し、中国はここで思わぬカードを切ってきた。それは、韓国の裏切りだ。韓国の玄武ミサイルが九州へと向けられる中、日本はどう舵を取るのか? 突然の韓国の離反、そのハレーションが同盟国に与える影響は――? 緊迫する「第三次世界大戦」の行方を描く大石英司の新シリーズが開幕!
  • 覇権交代2 孤立する日米
    完結
    韓国の離反がアメリカの威信を傷つけ、彼らを激怒させた。更に韓国軍の玄武ミサイルが九州に襲来し、百人を超える民間人の犠牲者が出た日本でもヘイト犯罪が相次ぐ。一瞬だけ高まった和平の機運は砕け散り、中韓と日米は再びぶつかりあうことに。そして両者が激しい戦闘を行うのは、かつて旧日本軍が占領した因縁の場所・海南島。特殊部隊〈サイレント・コア〉を率いる土門一佐も、各小隊とともに最前線での戦いに身を投じるが、十倍以上の数で押してくる敵に苦戦続きの展開となってしまう。またそこへ、韓国軍の戦車部隊も登場してきて……!?
  • 覇権交代3 ハイブリッド戦争
    完結
    米中の戦いは南シナ海、ハワイ、海南島に移動しながら続けられる。そして今、島に展開する自衛隊は、最悪の状況に巻き込まれていた。水陸機動団は数による特攻の対応を、また〈サイレント・コア〉姜小隊らは、撃墜された海兵隊武装ヘリの救出を命じられたが、それは解放軍が仕掛けた罠だったのだ。「キルゾーン」に囚われた姜小隊を救うべく、土門一佐と原田一尉もその場へ飛ぶが、合流した姜三佐はシェル・ショックに陥り指揮などできない。この場の運命は、若い指揮官・原田の判断に委ねられる。この危機を無事突破できるのか!? 緊迫のシリーズ第3弾!
  • 覇権交代4 マラッカ海峡封鎖
    完結
    「キルゾーン」に誘い込まれた姜小隊らは土門や原田らの奮闘もあり、無事離脱を果たした。だが、海南島にはまた新たな強敵が現れる。ハワイでめざましい活躍を見せた、林剛大佐率いる中国軍の精鋭たちだ。〈サイレント・コア〉とも因縁をもつ彼らの投入、更に衛星攻撃用ミサイルでGPSがダウンしたことで、戦場には更なる混乱がもたらされた。そしてここで、韓国に続きシンガポールも中国へ下るというニュースが駆け抜ける。二〇億人の貪欲な市場を餌に各国を説く中国と、これまで通り自由と博愛とを提示するしかない米国。世界の混迷は、どこまで続くのか――?
  • 覇権交代5 李舜臣の亡霊
    完結
    海南島の加來空軍基地で中国軍の奇襲攻撃を受けた米軍は、壊滅状態に陥った。自衛隊にも韓国軍戦車部隊が迫るが、トンキン湾側から上陸してきた陸自戦車部隊に辛くも救われる。日米はこれまで陸揚げした一万トンの補給物資を失い、海口攻略はしばらくお預けとなった。一方、停電が続く韓国では、掃海作業のため訪れていたひらしま型掃海艇“たかしま”が謎の潜水艦に攻撃され、多数の死者が出た。このニュースの拡散により、巨済島玉浦湾という《聖地》に日本の船が入港していることが釜山市民に知れ渡り、反日の機運が益々高まる。米中、日韓の争いは収束するのか――? 大人気シリーズ、緊迫の第五弾!
  • 覇権交代6 民主の女神
    完結
    1,078円(税込)
    「土門さん、あなたを水陸機動団長に命じ、その階級を陸将補に昇進させます」 ついに陸将補に昇進し浮かれる土門の前にサプライズで現れたのは、なんとハワイで別れたはずの《潰し屋》デレク・キング陸軍中佐だった。絶句する土門に対し、海口攻略を命じたキング。陵水基地へ戻る予定を変更させられ、更に中韓の猛攻を受けることになった土門たち《サイレント・コア》の運命は……。また空からは、中国が秘密裏に開発していた最新鋭の機体――コックピットのない戦闘機が襲いくる。迎え撃つ村田兄妹は、海南島の制空権を守れるのか!?
  • 覇権交代7 ゲーム・チェンジャー
    完結
    “ゴースト”と名付けられた謎の戦闘機は、中国が開発した無人ステルス戦闘機“暗剣”だと判明した。未だにこの機体を墜とせない日米軍は、“暗剣”の出撃基地を特定し、まるごと潰す作戦を打ち立てる。一方、いよいよ海口市攻略にかかった海兵隊と陸自水機団は、土門陸将補とデレク陸軍中将の指揮のもと、ハワイからの因縁が続く林剛大佐率いる解放軍との戦闘を開始した。地の利と身軽さで勝る解放軍が都市ゲリラ戦を仕掛け、この戦法を熟知する《サイレント・コア》原田小隊がそれを潰す。大陸上陸一歩手前で行われる、この戦いの行方は――?
  • 覇権交代8 香港ジレンマ
    完結
    海南島制圧を目指し北上していた日米は、都市ゲリラ戦へ突入したことで進行が停滞していた。一方、韓国では反日を叫ぶ釜山市長が解任され、香港では自由を叫ぶ学生たちが続々と獅子山に集結する――。これまでに無い兵器や情報を駆使する新時代の戦争は最終局面を迎え、各国・各軍がそれぞれの思惑で動く中、中国軍の最後の反撃により、水陸機動団長になった土門に最大の危機が迫る!? ハワイから続くこの戦いの勝者は? 〈サイレント・コア〉のメンバーは、無事日本に帰ることができるのか――。 大人気「覇権交代」シリーズ完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

C★NOVELS の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング

覇権交代 に関連する特集・キャンペーン