花廓 第1夜
  • 無料
  • 完結

花廓 第1夜

作者名 :
値引き価格 0円 (税込) 9月21日まで
通常価格 165円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「いい子にしてたら、褒美をやろう」没落貴族の藤丸(ふじまる)は妓楼・寧々屋(ねねや)の稼ぎ頭。元奉公人で妓楼の若い衆である京吾(きょうご)を、いまだに自分のもののように扱い、「褒美」と称して己の唾液を与える。京吾は黙って褒美を享受し悦びに身を打ち震わすが――。妖艶で歪な廓物語、ここに開幕。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
シガリロ
掲載誌・レーベル
シガリロ
ページ数
29ページ
電子版発売日
2018年10月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

花廓 第1夜 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    (匿名) 2021年09月21日

    遊廓の稼ぎ頭と奉公人のお話。二人の関係性が複雑ですが、引きつけられる感じがします。稼ぎ頭が女性的な雰囲気だけど、顔立ちはちゃんと男らしくて良いと思いました。あまりにも女性にしか見えなくてBLっぽくない作品も見たことあるので。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    なる 2020年10月18日

    二人の関係が歪すぎて気になる!!
    お互い求めあってるけど、歪んでるし、結ばれちゃいけないけど求めてるのが、続きがきになります!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    かやの 2021年09月14日

    遊郭の身分差BL好きなのでまさにツボでした。攻めがカッコイイ!!禁断の関係にも関わらず褒美としてのカラミがエロい!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    距離

    とん 2021年09月13日

    没落貴族の藤丸は稼ぎ頭で元奉公人の京吾にご褒美で唾液を与え脱いだ着物の残り香でほとばしるところをみる。二人の微妙な距離がドキドキします。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ニコニコ 2021年09月12日

    すごくドロドロしているようで、純愛のような…2人はとても複雑な関係ですね。
    決して2人が結ばれることはないんだろうけど、どうにかならないかな?って思うくらい切なさもあります。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    最高

    むーみんみん 2021年09月12日

    最高だー!藤丸が相手の気持ちに気づきながらも遊ばせておくの残酷だ笑
    めっちゃ絵が綺麗だし、花魁の設定とか性癖ドンピシャ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    遊廓

    ゆかぞう 2020年10月09日

    よくある遊廓ものだけど、絵が綺麗なので読みやすい
    下男はなぜ傷物なのか…あの2人の関係がどう変化するのか気になる

    このレビューは参考になりましたか?

花廓 のシリーズ作品 全11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • 花廓 第1夜
    無料
    0円(税込)
    「いい子にしてたら、褒美をやろう」没落貴族の藤丸(ふじまる)は妓楼・寧々屋(ねねや)の稼ぎ頭。元奉公人で妓楼の若い衆である京吾(きょうご)を、いまだに自分のもののように扱い、「褒美」と称して己の唾液を与える。京吾は黙って褒美を享受し悦びに身を打ち震わすが――。妖艶で歪な廓物語、ここに開幕。
  • 花廓 第2夜
    無料
    0円(税込)
    「貴方と共にありたい」夜伽の音色が響く妓楼。若い衆の京吾(きょうご)は障子越しに聞こえる元主人・藤丸(ふじまる)の情事に心を殺す毎日。ある日、美しく咲く梅の花に心を奪われ、かつての日を思い起こした京吾は――。
  • 花廓 第3夜
    値引き
    55円(税込)
    「俺はてめえの情男(いろ)になる男だ」――藤丸(ふじまる)に異常な執着を見せる常連軍人の景虎(かげとら)。嫉妬深い彼に、手ひどく抱かれても人声も上げない藤丸が、京吾(きょうご)が触れる時だけ――?
  • 花廓 第4夜
    完結
    110円(税込)
    「俺を抱け、京吾」――廓の掟を破り、折檻を受けた久松(ひさまつ)に呼び出された京吾(きょうご)。京吾を諦めきれない久松は己を抱くよう迫るが、はだけさせた京吾の背中に古傷を見つけ――…。
  • 【特典イラスト付き】花廓 第5夜
    完結
    「他の男に触れさせるなんて…っ」京吾(きょうご)との逢瀬を見咎められた藤丸(ふじまる)は、酷い折檻を受けていた。京吾との恋仲を疑う楼主に藤丸は―――。秘められた二人の過去も明らかに…?
  • 花廓 第6夜
    完結
    110円(税込)
    「その男を出せ、殺してやる」客で軍人の景虎(かげとら)に、情夫(いろ)がいるのではと疑われた藤丸(ふじまる)。その場は何とか切り抜けるも、京吾(きょうご)は楼主により廓から追放されてしまい――?
  • 花廓 第7夜
    完結
    110円(税込)
    「あいつを忘れるなんて無理だ――」景虎(かげとら)からの突然の身請け話に混乱する藤丸(ふじまる)。思わず部屋を飛び出し京吾(きょうご)を探すも、すでに廓を追い出された後で――。運命の歯車が、今大きく動き出す――…。
  • 花廓 第8夜
    完結
    110円(税込)
    「いたぶってもいい、俺を好きにしてくれ――」京吾(きょうご)の背中に這う傷には、哀しい物語があった。すべては今でも慕う藤丸(ふじまる)のため…。それを知った藤丸は、抱いてくれるよう懇願するが…?
  • 花廓 第9夜
    完結
    110円(税込)
    「誓え、これからもずっと一緒だ」廓から逃げ出した藤丸(ふじまる)は、京吾(きょうご)と固い誓いを交わす。ところが、店の手のものが彼らを血眼になって探し回っていて――…。
  • 花廓 第10夜
    完結
    110円(税込)
    あれから10年、美しく咲いていた花魁は――…。景虎(かげとら)に身請けされた藤丸(ふじまる)は、遠く仙台にいた。しかし体は弱り、その燈火は儚く揺れていた。
  • 花廓 第11夜
    完結
    110円(税込)
    「お前の熱を感じたい…」突如、景虎(かげとら)の前に現れた京吾(きょうご)。従者を引き連れ、大金と引き換えに藤丸(ふじまる)を渡すよう提案してきて――? 鈴代が贈る廓絵巻、ここに完結。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

花廓 第1夜 ページトップヘ