戦艦大和2020(1)日中の戦火、ふたたび!

戦艦大和2020(1)日中の戦火、ふたたび!

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

今を去る十年前、一触即発の状態にあった東アジアは、北朝鮮の暴走と中国の台湾侵略によって戦乱に巻き込まれた。そんな中、公選によって選出された横山首相は軍事力を背景とした強い外交力の日本を標榜し、豪華ホテルに仮装した戦艦『大和』を甦らせる。北朝鮮・中国を相手に戦いの火蓋を切った自衛隊群は、巨大戦艦と最新兵器の総力を挙げて両軍の撃破に成功。ついに極東に新たな平穏をもたらしたのである。そして2020年、役目を終え解体も検討されていた『大和』だったが、またしても東アジアに暗雲が迫る。驚異的な経済成長を背景に、尖閣諸島のみならず沖縄をも自国領だと主張する中国の横暴が再び始まったのだ。さらに中国が空母を建造中という情報を得た日本は『大和』再配備を決定。中国に対抗すべく『武蔵』、空母『信濃』の再建にも着手した…。戦艦『大和』覚醒!好評シリーズ、ここに再発進。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 戦記(フィクション)
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスモノベルズ
ページ数
206ページ
電子版発売日
2018年09月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

戦艦大和2020(1)日中の戦火、ふたたび! のユーザーレビュー

レビューがありません。

戦艦大和2020 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 戦艦大和2020(1)日中の戦火、ふたたび!
    今を去る十年前、一触即発の状態にあった東アジアは、北朝鮮の暴走と中国の台湾侵略によって戦乱に巻き込まれた。そんな中、公選によって選出された横山首相は軍事力を背景とした強い外交力の日本を標榜し、豪華ホテルに仮装した戦艦『大和』を甦らせる。北朝鮮・中国を相手に戦いの火蓋を切った自衛隊群は、巨大戦艦と最新兵器の総力を挙げて両軍の撃破に成功。ついに極東に新たな平穏をもたらしたのであ...
  • 戦艦大和2020(2)台湾独立、東海の激戦!
    領土拡大の野望と国内反乱の抑制のため、尖閣諸島を不法に占拠する中国に対し、日本は巨大戦艦『大和』を現代に甦らせ、中国軍に絶大な圧力を加えていた。しかし、国内には根強い反戦論者も多く、首相選挙を控えた首相代行瀬野貢は、なかなか思い切った策が打てずにいた。そんな中、自衛隊機密漏洩事件の捜査で、ある共産党議員の名が浮かび上がり、中国スパイのアジトと化した議員の別荘を、公安局捜査員...
  • 戦艦大和2020(3)日中最終血戦、巨砲一斉発射!
    甦った戦艦『大和』の巨砲によって終結した極東の戦乱から十年。台湾の併合と国内反乱の抑制を目論む中国は、再び東アジアに混乱をもたらした。共産党内部の政変をきっかけに、海軍の空母・戦艦群が台湾海峡に進出したのだ。尖閣諸島防衛のため近海に出動していた海上自衛隊と、すわ衝突かと思われたが、瀬野貢首相の尽力により、辛うじて一触即発の危機は脱した。一方、フィリピン近海で行なわれていた環...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています