キミのお金はどこに消えるのか

キミのお金はどこに消えるのか

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

大ヒットシリーズ『中国嫁日記』の著者・井上純一は、実は経済オタクでもあった!? ある日、円安で中国工場への送金が高くついた、とボヤく井上さんに、愛妻の月さんが「減った分のワタシたちお金、誰が取りマシタカ?」と返します。「こ、答えられない…というか、その発想はなかった!?」と衝撃を受けた井上さん、月さんの「お金に関する素朴な疑問」を題材に連載を始めることになりました。知らなくても生きてはいけるが、知るともっと世の中が面白くなる「お金」の話が弱者切り捨て、高齢化社会、増税、選挙、雇用問題など、誰もが知っている(しかし答えをもっていない)社会問題に絡めて語られます。監修 飯田泰之(明治大学経済学部准教授)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2018年08月04日
紙の本の発売
2018年08月
サイズ(目安)
69MB

キミのお金はどこに消えるのか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月29日

    経済の話は、大事だけど難しいだろうから、とちょっと敬遠気味の人たちに一度手に取って欲しい本。
    政治家が声高に叫ぶステレオタイプが如何に真逆であるか、に切り込んでくれてます。

    でも、この本の内容が正しいのかというとそうではないところが難しい所。
    国民のお金を取っているのは最終的には国ですが、今の時点...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月05日

    お金、経済、日本の税金、財政の正しい道筋が少ないページに簡潔にまとめられていて、尚且つ、マンガでとても読みやすい!!
    ちょうど、マルクス、アダム・スミス、ピケティの三者の要約書を読んだばかりだが、理解すべき内容はこの本を読めばいいのではないかと思うほど解り易い。周りの人にぜひ薦めたいと思うが何より政...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月07日

    中国嫁日記というコミックで人気の著者の「お金」をテーマにしたコミック。文章量がやや多めで読むのに多少時間はかかるが経済の常識をわかりやすくストーリー仕立てで描いている。著者の奥さんで中国人の月(ゆえ)さんの思いがけない疑問に著者が毎度四苦八苦してるのが楽しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月03日

    おもしろい!本文中にも説明がありますが、「月さんへ説明するスタイル」をとっているため、単なる解説マンガとは一線を画しています。
    経済学における一般常識からすると到底理解できない現在の金融政策を、もっと知りたいと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月24日

    昨年から読み始めてよくわからなくて、何度か読み返してますが、なかなか頭が追いつかない。難しいです。
    消費税せめて下がると良いなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月28日

     絵がいいよね。かわいい。

     経済を論ずる人たちが今まで言わなかったこと、言えなかったことが面白く書かれている。

     特にここ
     医療機関、介護機関に国債買ってお金を回す。
     言わないよねこんな事。
     たいていは老人に金回すのなら俺たちにだよね。
     
     社会保障にたんと国がお金を使えば景気が上向く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月03日

    【テレビでは扱われない経済のはなし】

    【文章】
    とても読み易い
    【ハマり】
     ★★★★★
    【共感度】
     ★★★★・
    【気付き】
     ★★★★・

    ・お金の多寡によって、豊かさや幸せが決まるのではない
    ・信用創造≒借金

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月15日

    経済の基本が一般人の視点で説明されていて読みやすく面白い
    著者は、ハイパーインフレは日本では起こり得ず、逆に消費税増税による景気悪化の方が経済に悪影響であり、結果として税収は減るのではないか、と考えている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月15日

    イラストレーターだと思っていた人が経済漫画を描いていることにすごい驚きを覚えた。内容は突飛な内容でないので、簡単に読める。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月18日

    著者が唱える借金をしてGDPを上げ国を豊かにするという「反緊縮政策」は、こういう考え方もあるんだと新たな知見を与えてくれた。コミカルな本ながら、お金の本質を伝えてくれた一冊だったと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

キミのお金はどこに消えるのか のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • キミのお金はどこに消えるのか
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 大ヒットシリーズ『中国嫁日記』の著者・井上純一は、実は経済オタクでもあった!? ある日、円安で中国工場への送金が高くついた、とボヤく井上さんに、愛妻の月さんが「減った分のワタシたちお金、誰が取り...
  • キミのお金はどこに消えるのか 令和サバイバル編【電子特典付き】
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ついにきた消費税増税? 老後に必要な預金は2000万円? 将来不安になる前に、お金の基本がわかります! 不動産投資、保険、給料、バーゲンセール、貯金……などなど、身近なところから経済に迫る! 消費税1...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

キミのお金はどこに消えるのか に関連する特集・キャンペーン

キミのお金はどこに消えるのか に関連する記事