華仙公主夜話 三 その麗人、後宮の禍を祓う
  • 最新刊

華仙公主夜話 三 その麗人、後宮の禍を祓う

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

最愛の紫旗の暗殺計画を知った明花は、花嫁となり後宮へ潜入。しかし紫旗は呪いで倒れ、明花の素性を知ってか「目の光る生き霊の仕業」と噂が飛び交い、窮地に立たされる――。凸凹コンビが最凶の敵へ挑む最終幕!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2019年09月14日
紙の本の発売
2019年09月
サイズ(目安)
3MB

華仙公主夜話 三 その麗人、後宮の禍を祓う のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

華仙公主夜話 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 華仙公主夜話 その麗人、後宮の闇を討つ
    初代皇帝が仙人の力を借りて建国したという伝説を持つ基照国。 絶世の美女ともてはやされる酒楼の女主・祥明花のもとにある日、若き宰相の李伯慶が訪ねてくる。 実は明花の正体は、先帝の落とし胤と噂の姫・華仙公主。伯慶は滅亡寸前の国と幼い次期皇帝・紫旗を守るため、明花に協力するよう取引を持ちかけてきたのだ。 国はどうでもいいが可愛い紫旗は助けたい。その一心で、きな臭い伯慶の誘いに乗ることを決めた明花だったが……? 腕力系公主と腹黒宰相の凸凹コンビ、果たして傾国を回避できるか!?
  • 華仙公主夜話 二 その麗人、後宮に嵐を招く
    明花が住む街では、慈善活動が脚光を浴び「赤猫」という義賊が噂となっていた。時を同じくして、次期皇帝の紫旗・花嫁候補を巡り事件が勃発。明花は花嫁試験に潜入し悪徒をあぶり出そうとするが――!?
  • 華仙公主夜話 三 その麗人、後宮の禍を祓う
    最愛の紫旗の暗殺計画を知った明花は、花嫁となり後宮へ潜入。しかし紫旗は呪いで倒れ、明花の素性を知ってか「目の光る生き霊の仕業」と噂が飛び交い、窮地に立たされる――。凸凹コンビが最凶の敵へ挑む最終幕!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています