世界はジョークで出来ている

世界はジョークで出来ている

作者名 :
通常価格 896円 (815円+税)
紙の本 [参考] 913円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ときにジョークのような事が起きる国際社会。
笑えるのはジョーク? それとも現実?

中国、アメリカ、ロシア、北朝鮮、韓国、中東、日本をネタにした
ジョークを厳選して収録。

かつての窮乏キャラから、すっかり金持ちキャラに変身した中国人。
バブル時代は金持ちキャラだった日本人は、その座を奪われてしまいました。
ジョークの役どころは、その国に向けられている世界の本音を示しています。

そしてアメリカでは、ジョーク界待望のニュースターである、あの人が登場。

トランプ大統領とペンス副大統領とマティス国防長官の
乗っていた飛行機が墜落した。助かったのは誰か?

オチは本書でお読みください。

肩肘はらずに楽しめる上に、気のきいた会話のヒントも満載の一冊です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
232ページ
電子版発売日
2018年06月20日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

世界はジョークで出来ている のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月07日

    文字通り、世界のジョーク集。

    アメリカ、ロシア、中国、北朝鮮、韓国、中東と様々な事例があり、内容よりもその有様がとても面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月07日

    この本に書いてあるのかわからないが
    読売新聞の編集手帳より。
    疾走
    各国の人々が、全力で走っている
    理由は?
    アメリカ人 健康のため
    イタリア人 女性にもてる体格になるため
    ドイツ人 おいしいビールを飲むため
    日本人 働く体力をつけるため

    うーん うなづける。
    24時間戦えますか?というのは何十...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています