1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

作者名 :
通常価格 2,618円 (2,380円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ニューヨークタイムズベストセラー!
アメリカで470,000部刊行の大人気な定番本が、ついに邦訳!
1日1ページ15分読むだけで、
世界基準の知性が身につく!
(月)歴史・(火)文学・(水)芸術・(木)科学・(金)音楽・(土)哲学・(日)宗教の7分野から、
頭脳を刺激し、教養を高める知識を365日分収録!
もっと知りたいこと、見てみたいもの、行きたい場所など自分の興味が広がり人生が豊かになる。
すべての知的好奇心の探究者へおくる本。

ジャンル
出版社
文響社
ページ数
384ページ
電子版発売日
2018年04月27日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年06月28日

    一日一個、とは限らず読みたい時にはたくさん読めるし読む気にならないときは進めなければいいし、という、自分のペースで読めるところ、そしてそれに罪悪感がないところが良かった。
    ページを捲るたびに知らない話が出てきて、こういう知識を一つ一つ自分の手で集めることは難しいだろうなと思ったし、そういう意味で集約...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月18日

    ざっと読み。歴史文学視覚芸術科学宗教音楽哲学、の教養を万遍なく。理系の私に数学物理は簡単すぎたがそれ以外は知らないことも多く知見が広がる。著者が日本人ではないので、WW2の日本の描き方に多少違和感を覚えた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月26日

    コンセプトが自分のどストライクだったため通読。7ジャンルあったが、文学と音楽はあまり読まず、視覚芸術と宗教はそこそこ。科学、歴史、哲学はじっくり読んだ。

    365の教養とあるが、実際に身になったのは200くらいだろう。それでもこのような纏め方をした本には今まで出会ったことがなく、筆者が日本人でないこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月07日

    1週間を「歴史」「文学」「芸術」「科学」「音楽」「哲学」「宗教」の7分野に分け、1日5分で1ページ読めば世界の教養が手に入るという触れ込みで話題のベストセラー。
    確かにこのようなコンセプトはなかなか面白いものだとは思いますが、世界的に通用する教養とはいえ、個人的に予備知識の有無によって理解力が異なり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月02日

    テーマが364個、な点は気になりました。
    構成上、7日/週×52週=364日、とするのが都合がよいことは理解できますが。

    また、他の分野はよくわかりませんが、科学分野は、残念な記述が目立った気がします。
    ということは、他の分野も…、とは思ったものの、そこは、判断できるだけの知見がないので、想...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月19日

    翻訳ものだった!気づかなかった(泣)
    そのため必然的にヨーロッパやアメリカの情報が多い。
    弱いのよねぇ、世界史。カタカナの名前覚えられなくて・・・。でもね、せっかくだから太字の部分だけ読んだわよ。で、気になったり興味がわいた記事は全部読んだりしてたら、けっこう読めた。有名な本の内容などは、ものすごー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月30日

    ・歴史、文学、芸術等の教養を1日1つずつ学べる本。
    ・知識は付くが、参照図等が多いとよりわかり易い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月16日

    (月)歴史・(火)文学・(水)芸術・(木)科学・(金)音楽・(土)哲学・(日)宗教の7分野を広く浅く取り上げてくれている。興味を持った分野を深掘りするためのきっかけには最適。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月04日

    1日1ページ、多すぎなく少なすぎない情報量。
    名前は知ってたけど、それ何?ということがたくさんあって勉強になる。
    西洋の教養なので日本版(東洋版)みたいのもあればいいのに

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    ギブアップ。歴史、文学、視覚芸術、科学、音楽、哲学、宗教の7つのジャンルについて、教養を深める内容が書かれているが、自分には科学と音楽の一部しかついて行けなかった。
    1日1ページずつじっくり読む趣旨のものであるが、一気に読みたがる自分の性格には合わなかった。
    もう少し仕事が落ち着いてから再読にトライ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています