極上の孤独

極上の孤独

作者名 :
通常価格 800円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

現代では「孤独=悪」だというイメージが強く、たとえば孤独死は「憐れだ」「ああはなりたくない」と一方的に忌み嫌われる。しかし、それは少しおかしくないか。そもそも孤独でいるのは、まわりに自分を合わせるくらいなら一人でいるほうが何倍も愉しく充実しているからで、成熟した人間だけが到達できる境地でもある。「集団の中でほんとうの自分でいることは難しい」「孤独を味わえるのは選ばれし人」「孤独を知らない人に品はない」「素敵な人はみな孤独」等々、一人をこよなく愛する著者が、孤独の効用を語り尽くす。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎新書
電子版発売日
2018年03月26日
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

元アナウンサーであり、現在は様々なジャンルの文筆活動を行う著者が語る孤独論。
予備校講師の林修先生がTVで取り上げて話題に。
下記にいくつか目次からピックアップしてみます。
“淋しさ」と「孤独」は別物”、“スマホが淋しさを助長する”などの項目は、日ごろ陥りがち、落ち込みがちな感情を、すっきりと整理してくれます。
“新幹線は一人で乗りたい”、“夜遊び中に時計を見るな”などの項目は、孤独であることによって得られる人間関係や体験があると教えてくれます。
一方で、この本は、ただ孤独であればいいと言っているのではありません。
家族、パートナー、友人との関係が煩わしい、かといって一人も淋しいという悩みに、一つの答えをくれる本。

Posted by ブクログ 2018年10月19日

仲間外れになることを恐れて、いつも人に合わせることばかりしていたら
あっという間に『自分』なんてものは消えてなくなってしまうだろう。
いいね!やインスタ映えやら他人の評価ばかり気にしていたら、自分の本当の価値観なんていつまでたっても見つからない。
なぜ人はそんなにも群れたがるのか。
人と人との関係な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月09日

恋人と連絡が取れず楽しみにしていたはずの京都旅行で傷心の帰り道、『家族という病』を読んで知っていた下重さんの新刊ということでタイトル買い。

寂しさに打ちひしがれて苦しかったけれど、読むと「孤独」を感じることは決して悪ではない、と肯定してくれる。
むしろ、筆者の「孤独」≒「孤高」の気持ち良さの表現が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月28日

子供達が独り立ちしもはや私を必要とすることがなくなった。夫と二人きりの生活になって7年が経つ。子供達には親を頼らず自分の足で立ってほしいと願っていたにもかかわらず、実際そうなった時寂しく、幼かったころリビングで遊ぶ姿が目に浮かぶ。私も女性同士で群れるのは嫌いだけれど、趣味の仲間もいて、親友と呼べる友...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月23日

『孤独』はいいと思う。人間にとって必要だし必然なことだ。現代は『孤独』を悪だというイメージが多いけれど、これと真剣に向き合うか否かでその人本来の生を生きられるどうかが決まってしまう。生き物に孤独は避けられないことなのに。普段『死』のことは忘れて生きてしまうけど、死から離れられないことと同義なんだろう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月04日

=心に響く=

孤独な鳥は
高く高く飛ぶ
仲間を求めない
嘴を天空に向ける
決まった色をもたない
しずかに歌う

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「極上の孤独」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play