習近平帝国の暗号 2035

習近平帝国の暗号 2035

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

止まらない北朝鮮の暴走、米トランプ政権から受ける強い圧力……。国内の権力基盤を盤石にした習近平政権は、中華帝国再興、世界覇権の掌握の野望を隠そうともしない。だが、その眼前には、国内外で数々の難題、難敵が待ち受ける。

2035年――。習近平が「現代化された社会主義強国」の実現を国家目標とするが、その裏には、どのようなメッセージが織り込まれているのか。

現実になりつつある核戦争リスク、政敵排除で「独裁化」が進む習政権が孕む危険など、中国が主要プレーヤーとなっている国際情勢の動向について、ボーン・上田賞記者が独自の取材にもとづき鮮烈に描く骨太ノンフィクション。

ジャンル
出版社
日本経済新聞出版社
ページ数
392ページ
電子版発売日
2018年03月15日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年06月23日

本文よりも、「おわりに」で書かれてあることに恐ろしさを感じた。
個人データを国家が完璧に管理している驚愕の現実。
オーウェルが描いた完全な監視社会は1984年ではなく、医大な「ビックブラザー」は習近平を領袖とする2018年の中国共産党というとこ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月26日

オーウェルが描いた監視社会、1984年、中国的な特色ある社会主義、ビックブラザー、習近平を領袖とする中国共産党、

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play