魔法使いの陰謀

魔法使いの陰謀

作者名 :
通常価格 1,300円 (税込)
紙の本 [参考] 1,339円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

セントラル・パークで若い女性の死体が発見され、現場に駆けつけた刑事マイケルは、水妖馬(ケルピー)を目撃する。さらに、子どもが連れ去られるなど妖精の関与が疑われる奇妙な事件が続く。妖精界の女王の座を祖母レオニーに譲ったソフィーは、ようやくバレエダンサーとしてのキャリアを再開していたが、そんなソフィーの前に現れた魔法使いのジョセフィーンは、事件を妖精の仕業と決めつけ、魔法使いと妖精の対立を煽る。このままでは戦争が起きてしまうと危惧したソフィーは、マイケル、エミリーらと共に戦いを阻止すべく動きはじめる。シリーズ第3弾。

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
412ページ
電子版発売日
2018年03月16日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB

「魔法使いの陰謀」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月04日

最初っからラストが読みたくて読みたくて、ドタバタのモヤモヤに落ち着けーって自分に言い聞かせて。
色々なものが見えてきたので、事の成り行きが楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月15日

ソフィーとマイケル、エミリーとイーモンにドキドキしたり、切ない展開があって良かった!

それにしても毎回、結構なバトルが展開される妖精界。
今回もバタバタだったけど、平和になるといいなと思いつつ、次回作を待ちます。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!