スーパーヒーローの秘密

スーパーヒーローの秘密

作者名 :
通常価格 1,119円 (1,018円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

(株)MSIに復職するため、ニューヨークに戻ったケイティ。ところが久しぶりの出勤の朝、地下鉄内でいきなり魔法を使った犯罪の現場に出くわす。どうやらライバル会社スペルワークスの仕業らしい。魔法の悪用を企む輩を阻止すべく立ちあがった、伝説の大魔法使いマーリン率いる(株)MSI。切り札はマーケティング部長に昇進したケイティのカスタマーカンファレンス。愛するオーウェンの協力も得て、計画は順調に進むかに見えた。だがカンファレンスのさなか、敵の陰謀がオーウェンを襲う。そしてついにオーウェンの出生の秘密が明らかに……。大人気のロマンチックファンタジー第5弾!

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
405ページ
電子版発売日
2018年11月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2013年07月18日

    シリーズ第5弾

    今回も面白かったー!
    ケイティもオーウェンも素敵!

    秘密がそういうことだったとは…!とびっくりしラストにまたびっくりし…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月21日

    素敵、素敵!
    待望のシリーズ5作目。
    ニューヨークに戻っての~魔法合戦のお話。

    アメリカでは売れ行きが伸び悩んで発行のめどがたたず、日本で書き下ろし発行されたという。
    妹タイプの健全なヒロインと、才能豊かだがシャイな彼氏という設定が、アメリカ人には大人しすぎるのかも?

    MSI社に復帰する日、ちょ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月24日

     読み終わっちゃった・・・。続巻出るのかな・・。シリーズ中最もドラマティックだったと思います。起承転結でいえば正に「転」の部分。

     お願い、大満足の「結」の部分まで読ませてください!!大人も楽しめるファンタジー、意外と少ないんですよ~。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月08日

    いやぁ~面白かった!

    シャンナ・スウェンドソンの(株)魔法製作所シリーズ第5弾。
    アメリカでは、一連の売れ行きが伸びてない?とかで、出版に待ったがかかったそうだが、日本でめでたく書き下ろしオリジナルとして登場。

    4巻まで読んだなら、これを読まずしてどうする(笑)というほど、実に見事なクライマック...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月28日

    自分の理想どんぴしゃな物語の、シリーズ最終巻。
    アメリカで売れ行きが悪いため、日本でのみ発売された本作品は、他の巻と比べて若干違和感があるものの、ヒーローの身に起こる意外な結末により、感動の内に幕を閉じます。
    うーん、もう少し長く、彼らの活躍を読みたかった!というか、オーウェンのかっこいい魔法使いっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月21日

    シリーズ5作目、最終巻。
    遅々として進まないのは彼らの恋愛だけで、ストーリーは怒涛の展開へ。
    小走り感は否めないけれど、テンポがいいとついつい読ませられる。
    結末も満足してお釣りがでるくらい。
    あー楽しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月05日

    (株)魔法製作所5巻目。
    ここに来て、いろんなことが明らかになり納得の行く結末でした。すねたオーウェンがかわいくて…。でもこれで本当にラストなのだろうか。あと1作くらい出してもらって2人のロマンスをじっくり見たかったような。でも日本限定とのことなので星5つで。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月11日

    今出版されているシリーズ最後の作品。スーパーヒーローの彼がまさかの結末…?! 続編、出して欲しい〜。出来れば魔法使いに戻して!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月19日

    絶対に出版されないと思っていた最終巻。

    アメリカの出版社では評判があまり良くないらしく、
    出版が見合わされていました。
    しかし、日本のファンの熱烈なラブコールにより
    日本語判のみ出版!
    日本のファン、ステキすぎです。

    シリーズモノで、最終巻がお預けってとっても消化に良くない。
    だから、読めたそれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月15日

    大人向けの魔法ファンタジー小説第4弾。ここではニューヨークに戻り、真の黒幕と対峙します。ジェットコースターのように面白かった。
    この小説は映画化しないのだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています