帝王星
  • 完結

帝王星

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
紙の本 [参考] 750円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

夜の歌舞伎町を制するのは俺だ!復活した「カリスマ風俗王」藤堂vs「キャバクラ界の若き覇者」立花、「天才キャストと呼ばれるゆりな」vs「伝説のキャスト冬海」の熾烈な闘い、そして帝王の座を巡る最終戦争の意表を突く結末…。連続テレビ化されたベストセラー「黒い太陽」、「女王蘭」に続く風俗産業の闇を迫真の筆致で描いた問題作ここに完結!

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
ページ数
456ページ
電子版発売日
2014年04月04日
紙の本の発売
2013年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2013年10月16日

意外にホロリとさせる場面もあって『黒い太陽』シリーズの中では一番好き。
個人的には『溝鼠』シリーズの登場人物が暴れまくってるシーンでニヤニヤが止まらんかった。先に『溝鼠』シリーズ読んどいて良かった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月16日

夜の覇権を競って火花を散らした立花と藤堂の物語がこの本で完結します。こういう終わり方でこれはこれでよかったかなと思わせる読後感でした。

いつもは見ない世界の裏側を見るという意味ではいいのではと思います。 「黒い太陽」 「女王蘭」に続く立花と藤堂の戦いがこの本を持って完結編となります。栄華を極める立...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月18日

『黒い太陽』『女王蘭』に続く完結編。風俗王をかけた男と男・女と女の意地の戦いは正に経営者とその社員の様に思いました。。夜の世界はよくわかりませんが、どの仕事もどの業種も根本的な考えは同じなのかなと考えさせられました。内容は『黒い太陽』などと比べると、スリルやグロさはありませんが、所々グッとくる場面や...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月01日

キャバクラシリーズ三作目にして最終作。さすがにマンネリ感が否めないのかなーと思いきや、立花vs藤堂の因縁の対決は展開が二転三転とし、ラストに相応しく読み応えがあった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月04日

ついに終幕!今回は立花目線だけじゃなく、藤堂目線でも書かれてるから今までの完璧な藤堂の人間らしさが現れていて面白かった。
藤堂の方が天才でまさに風俗王だけど立花もどんどん黒い太陽に近づいていて頭が良くなっててなかなかやるじゃん!ってなる。
天才キャバ嬢のゆりなと絶対女王の冬美の戦いも面白かったし、冬...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play