銀の娘は海竜に抱かれて

銀の娘は海竜に抱かれて

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

舞台は、海竜の島と呼ばれるマルゲリア島。不思議な力を持つ島の娘イサラは、ある事件をきっかけに人を愛することを恐れ、心を閉ざして生きていた。わたしに人を愛する資格なんてない――そんな彼女が、突然悪人たちの手で島から連れ出されてしまう。彼等の狙いは、伝説の海竜の宝。何とか逃げ出した彼女は島に帰るべく、ぶっきらぼうなディミオスと名乗る傭兵とともに旅をすることになるが……。愛を恐れる娘が旅路の果てに掴んだものとは?輝く海と鮮やかな空のもとで紡がれる美しきファンタジーロマンス!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
レジーナブックス
ページ数
304ページ
電子版発売日
2018年02月02日
紙の本の発売
2012年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

銀の娘は海竜に抱かれて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年06月24日

    登場人物は神秘的な美少女と黒髪美形な傭兵、冷徹な王様と
    魅力的なのにその設定が生かしきれてない感じ
    もっと推敲を重ねて練り上げればよかったのに
    チグハグな印象を受けました
    最後のほうの幸せな感じはとっても良かったです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月10日

    特殊な能力を持った美少女と、彼女の護衛をすることになった美形傭兵のラブストーリー。
    海竜が出てくるようなファンタジーものです。

    面白さとしては可も無く不可も無くという感じか。
    単なるらぶらぶいちゃいちゃものでないのはよかったけど、
    いまいち萌えポイントが無いような。

    しかし、海に浸かろうがひどい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

レジーナブックス の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング