技術者のための基礎解析学 機械学習に必要な数学を本気で学ぶ

技術者のための基礎解析学 機械学習に必要な数学を本気で学ぶ

作者名 :
通常価格 2,860円 (2,600円+税)
獲得ポイント

14pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

機械学習に関連する数学には、大きく、解析学、線形代数学、確率・統計学の3つの分野があります。本書は、これらの中で最も基礎となる、解析学、とくに、微積分の理論を中心に解説しています。残念ながら、本書一冊で機械学習に必要な数学がすべて学べるというわけではありませんが、もう一度、本格的な数学の世界に触れ、自信を持って「機械学習の本質が理解できた」と言えるための第一歩は、必ずここにあるはずです。受験勉強から解放されて、あこがれの大学数学の教科書を開いたあの時の興奮をわずかなりとも思い出していただければ、筆者にとってこの上ない喜びです。
■本書の特徴
・機械学習に関連する数学の最も基礎となる解析学・微積分を順序立てて学習できる
・定義と定理をもとに、厳密に展開される議論を丁寧に説明している(再入門者に理解しやすい)
・各章の最後に理解を深めるための演習問題を用意
■対象読者
・大学1、2年のころに学んだ数学をもう一度、基礎から勉強したいエンジニア
※理系の高校数学の知識が前提となります。理工系の大学1、2年生が新規に学ぶ教科書としても利用いただけます。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
翔泳社
ページ数
304ページ
電子版発売日
2018年01月26日
紙の本の発売
2018年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
78MB

関連タグ:

技術者のための基礎解析学 機械学習に必要な数学を本気で学ぶ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月17日

    「ITエンジニアのための機械学習理論入門」の著者
    機械学習というキーワードにつられ購入したが、想像していた内容とは異なるものでした。
    あんまり機械学習関係ないんじゃないかなぁ・・・

    「機械学習というキーワードがあると売れるんだろうな」と、うがった見方をしてしまいます。
    理系大学生向けの数学の本なの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています