後宮天后物語 ~簒奪帝の寵愛はご勘弁!~【電子特典付き】

後宮天后物語 ~簒奪帝の寵愛はご勘弁!~【電子特典付き】

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

幼馴染の志紅を慕う公主の雛花は、神の力を授かることができる【天后】になろうと勉強に励む日々。ところが、志紅が帝位を簒奪する現場を目撃! しかも「今日から君は俺の妻だ」と告げ、雛花を後宮に拘束し……!?
【電子限定!書き下ろし短編付き】「行楽は須らく春に及ぶべし」収録

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
電子版発売日
2018年02月15日
紙の本の発売
2018年01月
サイズ(目安)
8MB

後宮天后物語 ~簒奪帝の寵愛はご勘弁!~【電子特典付き】 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月29日

    自虐と嫉妬癖のあるヒロインが頑張る物語です!

    このヒロインが主人公でどう物語が展開するんだろうと、読み進めていたら…意外と前向きのような後ろ向き具合で頑張って行きます。
    ラブシーンはほどほどの甘さでしたが、恋愛よりも天后となるヒロインの一挙手一投足に興味が湧いてきました。
    続きは機会があれば、読み...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月18日

    幼馴染の好きな人のため、天后という地位につこうと
    日々頑張る主人公。
    しかしそれは、ある日突然恐ろしい状況を導く羽目に。

    ほのぼのと、後ろ向きではあるものの幸せやも…な
    生活を送っていたのに、望みも叶ったのに、な状況。
    何を彼は焦っているのかと思ったら、なるほど、と。
    それは確実に争いもなにも起こ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    まずまず、

    あんぴーまん 2018年02月23日

    といった感じでしょうか。。どうやら続き物みたいで、色んな謎もそのまんまで終了。
    登場人物はそれぞれ分かりやすいキャラですが、イマイチどのキャラにも好感が持てなかった。特にヒーロー、影薄過ぎ(笑)
    けっこうダークな展開でストーリーが進む中、ヒロインと侍女の掛け合いで読者を笑わせてやろう!という意気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

後宮天后物語 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 後宮天后物語 ~簒奪帝の寵愛はご勘弁!~【電子特典付き】
    幼馴染の志紅を慕う公主の雛花は、神の力を授かることができる【天后】になろうと勉強に励む日々。ところが、志紅が帝位を簒奪する現場を目撃! しかも「今日から君は俺の妻だ」と告げ、雛花を後宮に拘束し……!? 【電子限定!書き下ろし短編付き】「行楽は須らく春に及ぶべし」収録
  • 後宮天后物語 ~新たな妃にご用心!?~【電子特典付き】
    「明晩から、陛下がこちらにお泊まりになられます」 帝位を簒奪した志紅の目的を探るべく、後宮脱出計画中の雛花に突如告げられた同衾宣言。 実は、志紅が新たに迎える四妃の中の一人に、魔物が擬態しているというのだ。 志紅が妃を娶るのも複雑だが、警護のために一緒に寝るのも……と心臓がもたない雛花の前に現れたのは、妃とは名ばかりの面々で!? 【電子限定! 書き下ろし短編付き】雛花と志紅の幼い頃...
  • 後宮天后物語 ~幼馴染の猛攻はご迷惑!~【電子特典付き】
    志紅が雛花に告白したことにより、ようやく一歩進んだかに見えた二人。しかも告白で開き直った志紅の恋着は留まることをしらず、雛花は押されっぱなし!! 一方で、雛花は、己に宿った女神(?)と命を懸けた謎解きに挑むことになり……!? 【電子版は、開き直った志紅の言動がヤバすぎる書き下ろし短編『閑情賦(かんじょうふ)』付き】
  • 後宮天后物語 ~絡まる想いにご決着!~【電子特典付き】
    決死の告白でようやく想いを通わせた雛花と志紅。だが、仮死状態だった兄・黒煉の体に、志紅に宿っていた男神・伏羲が戻ってしまった。 このままでは兄の自我が食い潰されると焦る雛花は、瀕死の志紅とともに禁城を脱出。 渾沌の魔・丹朱から解決の糸口を探ろうとするが!? 「何もかも片付いたら、俺と結婚して欲しい」 柵(しがらみ)から解き放たれた二人の結末は!? 【電子限定! 雛花、志紅、黒煉の幼馴...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています